このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

夙川の松と桜を元気にしています!

更新日:2017年8月9日

ページ番号:14374903

夙川の松と桜



夙川河川敷緑地-サムネイル
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。夙川河川敷緑地における松と桜
(拡大画像)
(画像:287KB)


夙川河川敷緑地における松と桜


夙川河川敷緑地(夙川公園)は、南北4kmにおよぶ都市公園で、市民の憩いの場として親しまれています。

ここには、樹齢百年を越える立派な松や、市の花である桜がたくさん植えられており、「さくらの名所100選」にも選ばれています。
平成22年度より市民ボランティアや民間企業と協力して、夙川の松や桜を元気にするための新たな取り組みを行っています。


リンク

きのこを使って松を元気に!

松を元気に

夙川河川敷できのこを見たことはありますか?
きのこ(菌類)の仲間に菌根菌(きんこんきん)とよばれるものがあります。
菌根菌は樹木と仲の良い菌類で、土の中で樹木の根から栄養(光合成で作られた炭水化物)をもらうかわりに、樹木に水分や栄養(ミネラル)を与えて樹木の成長を良くする働きがあります。
西宮市では、市民ボランティアの「きのこクラブOB会」と協力し、夙川河川敷で採れたきのこを活用した松の健全育成に取り組んでいます。



松の根の様子-サムネイル
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。土を掘りあげて、
松の根の様子を確認します
(拡大画像)(画像:207KB)

土壌改良材-サムネイル
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。土壌改良材(炭など)を入れます
(拡大画像)(画像:242KB)

きのこの胞子液-サムネイル
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。きのこの胞子液をまきます
(拡大画像)(画像:288KB)


リンク

夙川の桜を元気に!

夙川の桜


桜についても菌根菌を利用した健全育成に関する研究を行っています。



対象となる桜-サムネイル
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。象となる桜を決めます
(拡大画像)(画像:249KB)

桜の根の様子-サムネイル
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。土を掘りあげて、
桜の根の様子を確認します
(拡大画像)(画像:238KB)

菌根菌の資材-サムネイル
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。菌根菌の資材をまきます
(拡大画像)(画像:179KB)


桜を枯らすきのこ「ナラタケモドキ」発生!

ナラタケモドキ-サムネイル
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。ナラタケモドキ
(拡大画像)(画像:250KB)


夙川では、桜を弱らせたり枯らせたりする「ナラタケモドキ」が見つかったため、対策を研究しています

なお、西宮市は平成14年度より「桜の名所・みどりの再生事業」にも取り組んできました。


リンク

お問合せ先

植物生産研究センター(花と緑の課)

西宮市北山町1-1 北山緑化植物園内

電話番号:0798-74-5970

ファックス:0798-71-2299

お問合せメールフォーム

vo_t_soumu@nishi.or.jp

本文ここまで

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ