このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

オリジナル桜の愛称決定について

更新日:2020年1月7日

ページ番号:60352353

オリジナルサクラ写真

西宮市植物生産研究センターでは、市花であるサクラの研究を進めており、市内今津大東町に植栽されているサクラを新品種として、植物バイオを用いて増殖・生産してきました。
このサクラは、関西には少ない早咲きのサクラの品種で、植物バイオにより増殖した苗がこの春初めて咲きました。
今後、このサクラを「西宮市オリジナルサクラ」として、市民の皆様に親しんでいただくため愛称を付けるため、5候補から人気投票を行いました。

投票結果

「今津紅寒桜(いまづべにかんざくら)」に決定しました。
投票数は全212通、有効投票209通のうち「今津紅寒桜」は83通の投票を得ました。
83名のうち、記念品として抽選で3名の方に写真入りの額と
西宮市オリジナル植物「エンジェルス・イヤリング」2鉢をお贈りしました。

今津紅寒桜の特徴

花は3月中旬頃に咲き、花色は淡いピンク色でお椀状の一重咲きで、同時期に咲く寒桜と比べて花が大きいのが特徴です。

今後

今津紅寒桜は現在、植物生産研究センターと花工房で市民ボランティアと共に
植物バイオテクノロジーを活用して増殖、育成中であり、
今後、市内の桜の名所や今津地域を中心に植栽していく予定です。

お問合せ先

花と緑の課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 6階

電話番号:0798-35-3683

お問合せメールフォーム

hana@nishi.or.jp

本文ここまで

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ