このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

個人情報保護審議会

更新日:2019年11月13日

ページ番号:40217135

西宮市個人情報保護審議会とは

 西宮市個人情報保護審議会とは、西宮市個人情報保護条例による個人情報保護制度の適正な運営を図り、及び個人情報保護制度の運営に関する重要事項について調査審議等を行うため、市長の附属機関として設置された審議会です。
 本人以外のものから個人情報を取得する、利用目的以外の目的のために個人情報を利用・提供する、インターネット等により個人情報を実施機関以外のものに提供する等の場合には、西宮市個人情報保護審議会の意見を聴く必要があります。
※情報公開請求・保有個人情報開示請求の開示決定に不服がある場合(情報公開請求を行ったが、開示決定では本来公開されるべき部分が非開示となっている等)等に、その審査を行うのは、西宮市情報公開・個人情報保護審査会となります。

西宮市個人情報保護審議会委員名簿

西宮市個人情報保護審議会委員名簿
区分役職氏名性別年齢居住地域区分
学識経験者会長内藤 秀文50歳代市内弁護士
学識経験者副会長渡邊 力40歳代市外関西学院大学 教授
学識経験者委員宮崎 裕介30歳代市内神戸学院大学 准教授
公募委員湊口 護60歳代市内公募

任期 平成30年10月1日~令和2年9月30日

開催情報

第64回西宮市個人情報保護審議会のお知らせ

開催内容
開催日時令和元年11月25日(月曜) 午前10時~
開催場所西宮市役所 東館 8階 802会議室
主な審議事項

〈予定議題〉
議題1:健(検)診にかかるデータのやり取り(受診資格確認業務等)について(付議案件)
 集団検診及び個別検診の健(検)診業務に係るクラウドサービスを利用した問診情報等の提供について
議題2:健(検)診にかかるデータのやり取り(受診資格確認業務等)について(付議案件)
 消費生活相談業務に係る全国消費生活情報ネットワークシステムを利用した消費生活相談情報の提供について
議題3:データ利活用と個人情報保護条例改正について(協議案件)
 市が保有する個人情報を、行政上の意思決定の前提となる情報の分析、調査等に資するために加工し利活用することについて

会議の公開公開
理由西宮市個人情報保護制度の適正な運用について審議するため
問合せ先西宮市総務局総務総括室 情報公開課 電話 0798-35-3774

前回の議事概要

第63回西宮市個人情報保護審議会 議事概要

議事概要
日時令和元年8月6日(火曜)午前10時~
場所西宮市役所 本庁舎 5階 531会議室
委員

会長  内藤 秀文
副会長 渡邊  力
委員  湊口  護

主な審議事項

議題1:西宮市高齢者実態把握調査事業及び健やか赤ちゃん訪問事業について(付議案件)
 民生・児童協力委員に対して上記事業に係る事業情報を提供することについて
議題2:防災情報システムのクラウド環境へのバックアップについて(付議案件)
 防災情報システムに格納されている情報をクラウド環境へバックアップすることについて
議題3:被災者支援システムの福祉情報、固定資産情報の取込みについて(付議案件)
 避難所における適切な健康管理、迅速な罹災証明の発行のため被災者支援システムに福祉情報、固定資産情報を取込むことについて
議題4:データ利活用と個人情報保護条例改正について(協議案件)
 市が保有する個人情報を、行政上の意思決定の前提となる情報の分析、調査等に資するために加工し利活用することについて

事務局
職員

情報公開課長  村本 和宏
同課係長    細木 太郎

 議の公開公開
事務局西宮市総務局総務総括室
情報公開課

審議案件

審議内容
議題1:西宮市高齢者実態把握調査事業及び健やか赤ちゃん訪問事業について(付議案件)
 審議会は、民生・児童協力員の就任時に個人情報を適切に取扱う旨誓約書を取得すること及び同協力員が定期的に個人情報の保護に係る研修を受講することを条件として、個人情報の提供について条例第12条第2項の「公益上の必要があり、かつ個人の権利利益を侵害するおそれがない」と認めた。
議題2:防災情報システムのクラウド環境へのバックアップについて(付議案件)
 審議会は、電子計算機等の接続の制限について西宮市個人情報保護条例第16条第2項の「公益上の必要があり、かつ、個人の権利利益を侵害するおそれがない」と認めた。
議題3:被災者支援システムの福祉情報、固定資産情報の取込みについて(付議案件)
 審議会は、個人情報の利用について、DVに関する情報については、平時の時と同様に適切に個人情報が保護されるよう留意することを条件に、条例第12条第2項の「公益上の必要があり、かつ個人の権利利益を侵害するおそれがない」と認めた。
議題4:データ利活用と個人情報保護条例改正について(協議案件)
 事務局は、条例の改正案について、前回審議会の意見をふまえた修正案を下記の通り説明し、9月定例会に上程することについて了承を得た。
・ 分析用抽象化情報に関して「利用又は活用」としていた文言について、定義を明確にするため「利用」と修正した。
・「分析用抽象化情報に関する指針」の策定については、実施機関ごとに策定するのではなく「西宮市長」が策定することとする。
・改正条例の施行日については、公布の日から6月を超えない範囲で規則で定める日とする。
 審議会は、「分析用抽象化情報に関する指針」について協議を行い、引き続き条例改正後の個人情報の取扱いについて協議を行うこととした。

関連ページ

お問合せ先

情報公開課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 7階

電話番号:0798-35-3762

ファックス:0798-37-0165

お問合せメールフォーム

jokikaku@nishi.or.jp

本文ここまで

各審議会

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ