このページの先頭です

西宮市貝類館ワークショップ等企画及び運営支援業務にかかる公募型プロポーザルの実施について

更新日:2023年3月28日

ページ番号:75069394

本プロポーザルに関する質問への回答について

本プロポーザルに関する質問への回答について、下記のとおり回答します。


ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。本プロポーザルに関する質問への回答(PDF:134KB)

公募の概要

西宮市貝類館で実施する業務の一部を委託するにあたり、次のとおり公募型プロポーザルを実施します。詳細は、「西宮市貝類館ワークショップ等企画及び運営支援業務 公募型プロポーザル実施要項」等(下方「ダウンロード」参照)にてご確認ください。【応募期間は終了しました】

業務名

西宮市貝類館ワークショップ等企画及び運営支援業務

履行期間

令和5年6月1日から令和6年3月31日まで

 ※企画内容の一貫性確保と事業の円滑な実施のため、令和6年度及び令和7年度については、前年度の受託状況(業務の運営状況)が良好である場合、双方の合意により、単年度ごとに契約を更新します。その場合、各年度の契約金額は本市の予算編成状況により増減することがあります。
 ※なお、令和6年度及び令和7年度の履行期間は、それぞれ令和6年4月1日から令和7年3月31日まで、令和7年4月1日から令和8年3月31日までとします。

業務内容

 別添「西宮市貝類館ワークショップ等企画及び運営支援業務仕様書」のとおり。

提案上限額

令和5年度 3,660千円 (税込)
 ※令和6年度、令和7年度の上限額はそれぞれ3,880千円 (税込)とする。

スケジュール

  1. 公募型プロポーザル実施要項の配布期間
     令和5年3月1日(水曜日)~3月28日(火曜日)
  2. 質疑受付
     令和5年3月1日(水曜日)~3月10日(金曜日)
  3. 質疑への回答公表
     令和5年3月17日(金曜日) 予定
  4. 企画提案書等提出期限
     令和5年3月28日(火曜日)
  5. 選考(プレゼンテーションの実施日)
    令和5年4月11日 予定
  6. 企画提案者の内定、内定通知
     令和5年4月中旬頃
  7. 委託契約内定者と事前打合せ、協議
     令和5年4月中旬頃
  8. 契約締結
     令和5年5月中旬頃

応募方法

本業務のプロポーザルに応募する場合は、「西宮市貝類館ワークショップ等企画及び運営支援業務 公募型プロポーザル実施要項」(下方「ダウンロード」参照)に基づき、参加申込書等を以下により提出してください。

提出先

郵送・持参の場合ともに、西宮市産業文化局文化振興課(西宮市役所本庁舎8階)まで提出してください。

提出方法

持参又は郵送によりご提出ください。持参の場合は平日9時から17時30分までに提出してください。郵送の場合は、書留郵便等の記録が残る方法で提出してください。事故等による未着について市は一切の責任を負いません。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ先

文化振興課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 8階

電話番号:0798-35-3477

ファックス:0798-35-4045

お問合せメールフォーム

本文ここまで