このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

各種証明書の交付

更新日:2018年3月16日

ページ番号:47779587

市民第2課等で発行できる各種の証明書についての説明です。

(1)住民票の写し等の請求

本人・本人と同一の世帯の方は請求することができます。
代理人の場合は本人からの委任状が必要になります。
※マイナンバー入り(個人番号入り)の住民票を代理人の方が委任状で申請する場合は、即日での交付ができません。後日本人あてに郵送で送付します。詳しくは、お問い合わせ下さい。

必要なもの

第三者が自己の権利を行使または義務履行のために住民票の写し・住民票記載事項証明書を請求する場合は、請求理由を明らかにする資料が必要です。法人が請求する場合は、請求理由を明らかにする資料や社員証などのほか、申請書に代表者印か法人印の押印が必要です。

手数料

住民票の写し:1通 300円
住民票記載事項証明書:1通 300円
不在籍(不登録)証明書:1通 300円

窓口以外の手続き方法

コンビニでの交付

証明書自動交付機による方法

郵送による方法

電話予約による方法

オンラインによる方法

注意事項

住民票の写し・住民票記載事項証明書を請求される方は以下の点に注意をしてください

  •  世帯全員のものか、個人のものか
  •  続柄の記載が必要か
  •  日本人の方→本籍の記載が必要か
  •  外国籍の方→国籍地域・法30条の45規定区分・在留カード等No・在留資格
     等・フリガナ併記名・通称の履歴の記載が必要か
     申し出がない限り本籍・続柄等は省略しております。

窓口へこられた方の本人確認を行っています。詳しくは下記「本人確認書類について」をご覧ください。

届出書・申請書ダウンロード

届出書・申請書様式

記入例

関連リンク

(2)戸籍の証明書(西宮市に本籍がある方が対象の証明)

本人・同じ戸籍の方、その配偶者・直系尊属(親や祖父母)・直系卑属(子や孫)の方は請求することができます。
ただし、子、孫、祖父母であっても市の戸籍簿等で関係が不明である場合には、関係の分かる戸籍謄本又は委任状が必要です。
また、代理人の場合は委任状が必要です。

必要なもの

他人の戸籍の請求には、基本的人権や個人のプライバシーなどをまもるため、使用目的の記入と委任状などの添付か証明する人との関係を明らかにする資料(戸籍)の提示が必要です。

手数料

戸籍の全部事項(謄本)・個人事項(抄本)証明書:1通 450円
戸籍の附票(住所の履歴が載ります):1通 300円

窓口以外の手続き方法

コンビニでの交付

証明書自動交付機による方法

郵送による方法

注意事項

  • 電算化される前の附票(改製原附票)は保存期間が経過したため、平成16年4月1日より発行できなくなりましたのでご注意ください。
  • 戸籍の全部・個人事項証明書、除籍・原戸籍謄・抄本、戸籍の附票は本籍地の市区町村でしかとれません。
  • 窓口へ来られた方の本人確認を行っています。詳しくは下記「本人確認書類について」をご覧ください。

届出書・申請書ダウンロード

届出書・申請書様式

記入例

関連リンク

(3)印鑑登録証明書

必要なもの

印鑑登録証明書の交付は、必ず印鑑登録証を添えて申し込んでください。印鑑登録証として利用する手続きをされた住民基本台帳カード又はにしのみやカードをお持ちの方は、専用の機械に暗証番号を入力し交付となります。登録印は不要です。

手数料

印鑑登録証明書:1通 300円

窓口以外の手続き方法

コンビニでの交付

証明書自動交付機による方法

届出書・申請書ダウンロード

届出書・申請書様式

(4)身分証明書(西宮市に本籍がある方の証明)

 1・・・本人・同じ戸籍の方、その配偶者・直系尊属(親や祖父母)・直系卑属(子や孫)の方は請求することができます。ただし、子、孫、祖父母であっても市の戸籍簿等で関係が不明である場合には、関係の分かる戸籍謄本又は委任状が必要です。
 2・・・本人のみ請求することができます。
 代理人の場合は 本人からの委任状が必要で、本籍地が正しく記入されていないと交付できません。

手数料

下記1項目につき 300円(2項目は600円)
 1.禁治産若しくは準禁治産の宣告の通知又は後見の登記の通知を受けていない。
 2.破産宣告の通知又は破産手続開始決定の通知を受けていない。

注意事項

身分証明書は本籍地の市区町村でしかとれません。

(5)独身証明書(西宮市に本籍がある方の証明)

 請求できる人は本人のみです。代理人請求はできません。

手数料

1通 300円

窓口以外の手続き方法

郵送による方法
 本人が窓口へ来ることができない場合は郵送で請求することができます。

注意事項

 独身証明書は本籍地の市区町村でしかとれません。

受付窓口

上記(1)から(5)のいずれも、市民第2課:電話:0798-35-3112
または、各支所・アクタ西宮ステーション・サービスセンター

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

市民第2課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3112

ファックス:0798-35-9567

お問合せメールフォーム

vo_shimin@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ