このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

粗大ごみ展示・活用施設 リサイクルプラザ

更新日:2018年6月18日

ページ番号:68715972

リサイクルプラザご案内

西部総合処理センターに持ち込まれた粗大ごみの中から、まだ使えそうな物を展示し、来館された方が修理・再生・再利用を行う事で、ごみ減量、再資源化の高揚を図り循環型社会の形成に資する事を目的としています。

不用品のリユース、リペアによって物のもったいなさや、大切さを実感してみませんか?

施設名称:粗大ごみ展示・活用施設 リサイクルプラザ

開館時間:午前9時30分~午後4時30分

休館日:毎週月曜日(但し祝日の場合開館、翌日休館)

リサイクルプラザ外観写真


施設案内

展示コーナー:家具類・生活用品など60点程度、自転車(大人用、子供用)15台程度、その他、絵画等展示しています。(粗大ごみ搬入状況により、展示品を確保出来ない場合があります。)

リサイクルプラザ展示コーナー

※写真はイメージです。品物があるとは限りません。
修理工房コーナー:展示自転車の再生や、利用されている自転車を持ち込み、ご自身で簡単な修理、清掃、部品交換などでご利用いただけます。

リサイクルプラザ自転車修理コーナー


広報コーナー:各資源ごみのリサイクル行程をパネルで紹介。またリサイクル関連イベント会場として利用。

リサイクルプラザ広報室


施設利用について

※市内・市外の方、問わず利用できます。(但しイベントや抽選コーナーは西宮市民のみ対象)

※展示品は希望者に無償提供・施設利用は無料。

但し展示品の提供は1ヶ月1人1点となっています。(月単位)

※その他、(小物類、衣装ケース等)1日1人1点提供コーナーもあります。

※展示自転車は再生して頂く必要があり、ご自身で修理、清掃をしていただいた後にお持ち帰りが出来ます。部品等の交換も出来ます。但し部品のみの、お持ち帰りは出来ません。再生には時間を要しますので、できるだけ余裕をもってお越し下さい。1日15台程度限定ですので、当日分が無くなり次第終了。(修理、清掃等に必要な工具類は、用意しております。分からない時は、係にお尋ね下さい。)

※自転車のお持ち帰りのみ、本人確認の為の身分証の確認をさせて頂いております。

イベント関連

※毎月、良品や人気品の月単位での抽選コーナー(西宮市民対象で来場者1人1回の申込み)を設置し展示してます。(2点~3点)抽選による無償提供。ただし良品と思われる物がない場合は、展示出来ない場合があります。

※リサイクルプラザでは年間を通じて各種リサイクル関連のイベント(西宮市民対象)を行っております。詳細は市政ニュースやリサイクルプラザホームページにて事前にお知らせいたします。又、イベントにより一部施設が利用できない場合がございます。その際も事前にホームページにてお知らせいたします、

〒662-0934

西宮市西宮浜3丁目8番

西部総合処理センター内リサイクルプラザ

電話番号 電話:0798-22-6655

「夏休み親子紙すき教室」開催のお知らせ

牛乳パックを利用した紙すきで作ったハガキ

※牛乳パックで紙作り(ハガキなど)を体験してみませんか。
※参加対象・西宮市内在住の小学生と保護者
日時:7月24日(火曜日)
 7月25日(水曜日)
 7月26日(木曜日)
 7月27日(金曜日)
 午前10時~午後12時       
場所:西宮市西部総合処理センター内 リサイクルプラザ広報コーナー

  • 定員各日10組。(兄弟、姉妹の複数名、参加可)参加費無料
  • 参加は1日限定。申込み多数の場合は、抽選となります。
  • 申込み方法:往復はがきに、イベント名、希望日(いずれの日でも可の場合はいずれの日でも可)、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記入し、7月14日(土)(消印有効)までにお申込ください。後日、返信ハガキにて、ご連絡いたします。
  • 参加の際、牛乳パック1個をお持ち下さい。

申込み先:〒662-0934 西宮市西宮浜」3-8 
西部総合処理センター「夏休み親子紙すき教室」係まで
西部総合処理センターへの交通手段
JR西宮駅、阪神西宮駅から阪神バス「マリーナパーク」行乗車
「総合処理センター前」下車
※駐車場有
※お問合せ:施設操作課 TEL0798-22-6601(土・日・祝を除く)
※開催期間中、リサイクルプラザは通常業務。

平成30年度リサイクルプラザ 年間イベント予定

平成30年度

4月:自転車修理教室 時間 午前10時~午後1時 定員10名

5月:親子ガラス工房 時間 午前10時~午後1時 定員10組

6月:こどもが店主のフリーマーケット 時間 午前9時30分~午後3時30分

7月:夏休み親子紙すき教室 4日間 時間 午前10時~午後1時 定員各10組

8月:夏休み親子木工教室 時間 午前10時~午後1時 定員10組

8月:夏休み親子ガラス工房 8日間 時間 午前10時~午後1時 定員各10組      

9月:自転車修理教室 時間 午前10時~午後1時 定員10名

10月:いきいきごみ展 時間 9日間 午前9時30分~午後4時30分

11月:親子紙すき教室 時間 午前10時~午後1時 定員10名

11月:親子でクリスマスリース作り 時間 午前10時~午後1時 定員10組

12月:出張いきいきごみ展(塩瀬センター)6日間 時間 午前9時30分~午後4時

1月:出張いきいきごみ展(瓦木公民館)2日間 時間 午前9時30分~午後4時

2月:出張いきいきごみ展(甲東センター)2日間 時間 午前9時30分~午後4時

2月:出張いきいきごみ展(鳴尾中央センター)2日間 時間 午前9時30分~午後4時

3月:出張いきいきごみ展(山口公民館)2日間 時間 午前9時30分~午後4時

※(注)都合により一部内容の変更がある場合があります。

※各イベントの参加費は無料です。

※上記の詳しい内容は市政ニュースまたはホームページをご覧下さい。

※お問合せ:施設操作課 電話:0798-22-6601(土曜・日曜・祝日を除く)

不用品交換リサイクル情報(Eコウ館)


ご家庭で不用になった物を処分するときに、「まだ使えるのに・・・」と思いながらも捨ててしまったことはありませんか? 
 もしかしたら、あなたの捨てようとしている物は、他の誰かが必要としているかも知れません。
 物を長く大切に使うことは、資源の節約やごみの減量につながります。
 西宮市では、リユース(再使用)を促進するため、平成21年3月より「不用品交換情報(Eコウ館)」制度を実施し、物を大切にしていただくように、サポートしています。
 市民の皆さんがご家庭で使わなくなった「譲りたい品物」の情報を登録していただいて、その品物が‘‘欲しい人’’にその情報を提供しています。
 交渉は当人同士で行っていただきます。不用品交換情報(Eコウ館)を活用し、資源の有効利用にご協力ください。
Eコウ館情報

交通アクセス

西部総合処理センター周辺案内図


交通案内:JR西宮駅前、阪急西宮北口南ターミナル。阪神西宮駅前発、阪神バス、西宮マリナパーク行「総合処理センター」前下車。

西部総合処理センター リサイクルプラザ
〒662-0934 西宮市西宮浜3丁目8番

電話:0798-22-6655


西部総合処理センター場内案内図


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

施設操作課

西宮市西宮浜3丁目8 西部総合処理センター

電話番号:0798-22-6601

お問合せメールフォーム

sousa@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ