このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

障害年金を受給しているひとり親家庭が「児童扶養手当」を受給できるよう見直されます

更新日:2020年10月19日

ページ番号:83659315

見直しの内容

 現在、障害年金を受給しているひとり親家庭は、障害年金額が児童扶養手当額を上回る場合には、児童扶養手当が受給できず、就労が難しい方は、厳しい経済状況におかれています。そこで、 児童扶養手当法の一部を改正し、
 児童扶養手当の額と障害年金の子の加算部分の額との差額を児童扶養手当として受給することができる
ように見直されます。
 
 なお、障害年金以外の公的年金等(※)を受給している方は、公的年金等の額が児童扶養手当額より低い場合、その差額分の児童扶養手当を受給することができますが、この取り扱いに変更はありません。
(※)遺族年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など。

見直しの時期

令和3年3月分(令和3年5月支払)から

児童扶養手当を受給するための手続き

すでに児童扶養手当受給資格者として認定を受けている方

申請は、不要です。

上記以外の方

児童扶養手当を受給するための請求手続きが必要です。令和3年3月1日以前でも手続きは可能です。
児童扶養手当請求手続きについては、下記を参照してください。
児童扶養手当新規ウインドウで開きます。
「児童扶養手当」と「公的年金等」の両方を受給する場合は、手続きが必要です

児童扶養手当支給開始月

 通常、当手当は請求した日の属する月の翌月分から支給されますが、これまで障害年金を受給していたため児童扶養手当を受給できなかった方のうち、
 令和3年3月1日現在、支給要件を満たしている方は令和3年6月30日までに請求手続きを行えば、令和3年3月分から受給できます。
 令和3年3月分と4月分の手当は、令和3年5月に支給されます。それ以降は、奇数月の 11 日(金融機関が休業日のときは、直前の営業日)に 2 か月分ずつ支給します。

案内チラシ

障害年金を受給しているひとり親家庭が「児童扶養手当」を受給できるよう見直されます

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

子育て手当課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3189

お問合せメールフォーム

kosodate_t@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ