このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

C型肝炎特別措置法に基づく給付金受給のために必要な提訴期限等について

更新日:2017年12月27日

ページ番号:71561037

C型肝炎特別措置法に基づく給付金受給のために必要な提訴期限等について

 現在、独立行政法人医薬品医療機器総合機構では、「特定フィブリノゲン製剤及び特定血液凝固第IX因子製剤によるC型肝炎感染被害者を救済するための給付金の支給に関する特別措置法(略称:C型肝炎特別措置法)」に基づき、出産や手術での大量出血等の際に、特定の血液製剤を投与されたことにより、C型肝炎ウイルスに感染した方に対して給付金を支給しているところですが、給付金の支給を受けるためには、平成35年1月16日までに国を相手とする裁判を提起する必要があります。

 当該裁判提起等の詳細については、下記リンク先をご覧ください。また、肝炎ウイルス検査についても、下記リンク先をご覧ください。

リンク

お問合せ先

保健総務課

西宮市江上町3-26 保健所 2階

電話番号:0798-26-3681

ファックス:0798-33-1174

お問合せメールフォーム

hokensyo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ