このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

お薬手帳を活用しましょう

更新日:2019年6月6日

ページ番号:72089486

お薬手帳とは

お薬手帳とは、患者自身に関する情報(氏名、住所、生年月日、緊急連絡先、副作用歴やアレルギー歴の有無、主な既往歴等)や患者自身が服用している薬の情報(服用している薬の名前やその服用量・回数等)などの記録を残すための大切な手帳です。

お薬手帳を持つことのメリットは?

お薬手帳を持つことで

  • これまで、医療機関や薬局で調剤された薬の情報を一括して管理することができます。
  • 医師や薬剤師等にお薬手帳を提示することで、薬の飲み合わせや重複による副作用を防ぐことができます。
  • 患者自身が服用している市販薬(一般用医薬品)や摂取している健康食品に関する情報をお薬手帳に記載することで、医師や薬剤師等に薬との飲み合わせのチェックをしてもらうことができます。
  • 災害時や外出先での救急搬送時などに、患者自身が服用している薬の情報や家族の緊急連絡先等を適確に医師等に伝えることができます。

お薬手帳を有効に活用するためには

  1. 患者自身はお薬手帳に次のことを記入しておきましょう。
  • 氏名、住所、緊急連絡先などを記入しておきましょう。そうすることで、いざというとき(災害時や救急搬送時など)、医師等に的確に緊急連絡先等の情報を伝えることができます。お薬手帳は平常時から携行しましょう。
  • 患者自身が薬を服用した時の状況やその経過、感想等を記入しておきましょう。
  1. 患者自身から医師や薬剤師等へ正確に情報を伝えるためにも、複数冊のお薬手帳を持たず、一冊にまとめましょう。

お薬手帳の活用術について

ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。お薬手帳の活用術について(ポスター)(PDF:804KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

保健総務課

西宮市江上町3-26 保健所 2階

電話番号:0798-26-3681

ファックス:0798-33-1174

お問合せメールフォーム

hokensyo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ