このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

西宮市脱炭素社会に向けたロードマップ策定等支援業務に係る公募型プロポーザルの実施について(選考結果)

更新日:2022年6月8日

ページ番号:79924303

選定結果について(令和4年6月6日)

「西宮市脱炭素社会に向けたロードマップ策定等支援業務」に係る公募型プロポーザルを実施した結果、下記の通り受託候補者を選定しました。

選定した日

令和4年6月6日(月曜日)

応募事業者数

参加申込書提出 3者
企画提案書提出 3者

受託候補者

西宮市脱炭素社会に向けたロードマップ策定に係る国際航業・関西電力共同企業体

プロポーザルの概要

業務名

西宮市脱炭素社会に向けたロードマップ策定等支援業務

業務の背景とその概要

 本市は、令和3年2月に2050年までにCO2排出量の実質ゼロを目指す「ゼロカーボンシティ」を表明した。
 国において令和3年6月に「脱炭素ロードマップ」が示されたことから、本市でも2030年及び2050年の中長期的な展望の中で、脱炭素社会の実現に向けた持続可能な具体的な施策を検討し、推進していく必要がある。特に本市では、2030年に向けて公共施設群の電気使用ベースでのゼロカーボン達成を計画している。
 また、令和3年6月の地球温暖化対策推進法の改正により、再生可能エネルギーの利用の促進に関して目標を定めるものとされたため、現行の「第二次西宮市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」の令和6年度からの後期計画には市域の再生可能エネルギーの導入目標を設定する必要がある。
 これらに対応するために、

  1. 市域の再生可能エネルギーの導入可能性の検討と再生可能エネルギー導入目標(案)の策定
  2. 公共施設等における再生可能エネルギーの導入可能性の調査
  3. 市域の脱炭素に向けたロードマップの策定と具体的な施策の提案

の3つの業務を行う。
 上記の業務に際し、民間事業者の企画提案を募集し、豊富な経験や知識を有する受託候補者を選定するため、公募型プロポーザルを行うこととする。 

履行期間

契約締結日の翌日~令和5年3月31日

委託上限額

金額9,550,000円(税込み)

本プロポーザルの公募は終了いたしました。

本プロポーザルに関する質問への回答について

 本プロポーザルに関する質問への回答について、別添のとおり回答します。

ダウンロード

 ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。本プロポーザルに関する質問への回答(PDF:263KB)

応募について

実施要領等関係資料

提出方法

提出書類は郵送又は持参してください。
※郵送の場合は書留郵便等、記録が残る方法で提出してください

お問い合わせ先

〒662-8567
西宮市六湛寺町10-3
西宮市役所環境学習都市推進課
電話:0798-35-3818

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

環境学習都市推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所 本庁舎 8階

電話番号:0798-35-3818

本文ここまで

プロポーザル等結果公表

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ