このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成22年度 西宮市レジ袋削減推進委員会の取り組み

更新日:2017年1月12日

ページ番号:28652658

レジ袋削減に向けた取り組みについて

 市では、市民・事業者・行政の3者が協働で買い物袋持参促進運動や容器包装削減などの「ごみの減量・資源化」を推進する取り組みの一環として、平成20年度より西宮市レジ袋削減推進委員会において活発な論議や各種キャンペーンなど啓発運動を実施しております。
 平成23年3月24日には「西宮市レジ袋削減等に関する協定締結式」が開催され、合計17事業者56店舗と協定締結に至りました。この協定は、ごみ減量はもとより、市民のライフスタイルや事業者のビジネススタイルをより環境にやさしいものへと転換を図り、地球温暖化の進行を抑えることに貢献し、良好な環境を次世代に引き継ぐことにも繋がります。

平成22年度 西宮市レジ袋削減に関する協定締結事業者の取り組み報告

 ※平成21年度との比較表になります。

ダウンロード

西宮市レジ袋削減推進委員会での取り組みの効果

■ 平成22年度の1年間に西宮市で削減できた原油量を
ドラム缶(200リットル)に換算しますと、およそ2,030本分(406キロリットル÷200リットル=2,030本)

ドラム缶約2030本削減!

ペットボトル(1.5リットル)に換算しますと、およそ27万本分(406キロリットル÷1.5リットル=27万本)

ペットボトル約27万本分削減!

【 削減できたことになります! 】


 この数値はあくまで、西宮市レジ袋削減等に関する協定締結事業者の中の8事業者各店舗より算出して、ご提供していただきました一部の数値になりますので、市内全体では試算数値以上の削減になっていると考えております。

西宮市レジ袋削減等に関する協定締結事業者の紹介

西宮市レジ袋削減等に関する協定締結事業者の店舗等になります。(順不同)
(株)アカシヤ
(株)いかりスーパーマーケット
イズミヤ(株)
(株)イトーヨーカドー

(株)関西スーパーマーケット

(株)グルメシティ近畿

三伸商事(株)富士スーパーマーケット
生活協同組合コープこうべ

(株)ダイエー

(株)ピーコックストア

(株)阪食

(株)ライフコーポレーション

(株)阪急阪神百貨店

西宮市商店市場連盟

タキヤ(株)

(株)ニシイチドラッグ

(株)コクミン

レジ袋削減キャンペーン

平成22年10月8日(金曜)に市内主要8駅で「レジ袋削減駅前キャンペーン」、10月28日には西宮北口周辺商店街で「レジ袋削減商店街キャンペーン」を実施しました。

平成22年度レジ袋削減キャンペーンの様子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

美化企画課

西宮市西宮浜3丁目8

電話番号:0798-35-8653

お問合せメールフォーム

gomigen@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ