このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

自動消火器・火災警報器・電磁調理器の給付

更新日:2015年8月26日

ページ番号:97374484

不測の事故に備え、日常の安全を期するため、自動消火器や火災警報器、電磁調理器の給付をします。防火等の配慮が必要なひとり暮らし、寝たきり高齢者、高齢者のみの世帯の方が対象となっています。収入に応じて費用の一部負担があります。

【対象者及び給付品】

自動消火器、火災警報器

 おおむね65歳以上の防火等の配慮が必要なひとり暮らし、寝たきり高齢者、高齢者のみの世帯の人

電磁調理器

 おおむね65歳以上の防火等の配慮が必要なひとり暮らし又は高齢者のみの世帯の人


 ※自動消火器・・・コンロの横に設置するもので、火災を感知し自動で粉末消化剤を放射し火災を防ぐ。

 ※防火等の配慮が必要な方・・・(例)認知症などの病気により鍋焦がしの危険がある方

【費用負担】

 市民税額に応じて費用の一部負担があります。
 (生活保護・市民税非課税世帯は無料)

【申込・問合せ】

 担当西宮市高齢者あんしん窓口(地域包括支援センター)、高齢者介護支援センター又は高齢福祉

お問合せ先

高齢福祉課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階・3階

電話番号:0798-35-3195

ファックス:0798-35-6658

お問合せメールフォーム

koufuku@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ