このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成17年度の平和啓発事業

更新日:2020年4月1日

ページ番号:28414412

広島・長崎原爆展の開催

平成17年度原爆展 平成17年度原爆展2

期間:7月12日(火曜)~17日(日曜)
会場:北口ギャラリー第1展示室

広島、長崎両市の被爆現物資料約40点を展示したほか、被爆の実相を伝える
写真パネル、広島市民が描いた原爆の絵を展示しました。
第五福竜丸について、当時の様子を記録した資料、写真パネルを展示しました。

親子劇場の開催

親子劇場の開催

日時

(1)7月16日(土曜)13時~
7月17日(日曜)10時30分~・13時~
(2)7月21日(木曜)10時~・14時~
7月22日(金曜)10時~・14時~

場所

(1)西宮市大学交流センター大講義室
(2)フレンテホール

西宮市大学交流センターで「ひろしまのエノキ」「せんすい艦に恋をしたクジラの話」
「おかあさんの木」の3本の映画を、フレンテホールで「あした天気にな~れ」を上映しました。

西宮戦争写真展の開催

平成17年度戦争写真展2 平成17年度戦争写真展1

戦時中の生活の様子や西宮の被災状況を写した写真パネルなどを展示しました。
また西宮市平和資料館に所蔵している戦災資料も合わせて展示しました。
日時:8月3日(水曜)~15日(月曜)午前10時~午後6時
9日は休館日、初日は11時開場、最終日は午後3時まで。
場所:ギャラリーフレンテ・西宮市国際交流協会展示コーナー

親子広島バスツアーの実施

平成17年度バスツアー1 平成17年度バスツアー2

戦争の恐ろしさと平和の大切さについて親子で考えてもらうことを目的に
広島へ派遣しました。
現地では、平和記念式典への参列や平和記念資料館などを見学し、被爆し
た方による体験談を聞きました。
また参加者から寄せられた感想文を文集として発行しました。

日程:8月5日(金曜)~8月6日(土曜)
参加者:小学4年生~中学3年生の子とその親15組30人

平和灯ろう流しの実施

平和灯ろう流し2

西宮市原爆被害者の会などとともに、8月6日(土曜)に鳴尾新川にて実施しました。

被爆60周年国際平和交流使節団の来西

被爆60周年国際平和使節団1 被爆60周年国際平和使節団2


ドイツ、イギリスより国際平和交流のため12名が来西し、西宮市原爆被害者の会、
西宮教職員組合、西宮市職員労働組合などの実行委員会が受け入れ、親子広島バス
ツアー、平和灯ろう流しなどの平和事業に参加しました。
(8月2日~8日)

終戦記念日に向けての街頭啓発

平成17年度街頭啓発1 平成17年度街頭啓発2

市内(JR西宮名塩駅、阪急西宮北口駅、JR甲子園口駅、阪神西宮駅)の駅前で
平和非核都市西宮のシンボルマーク入りのミニタオルを配布しました。

日時:8月10日(水曜)

平和のつどいの開催

平成17年度平和のつどい2 平成17年度平和のつどい1

日時:10月9日(日曜)午後2時30分~4時30分
場所:関西学院会館

原爆投下日に広島市内にあり、その惨禍をくぐりぬけた「被爆ピアノ」を
使用しての演奏会(演奏者:谷口博章氏)と広島平和記念公園内に建てら
れている、「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子さんの兄である
佐々木雅弘さんによる朗読会を実施しました。

リンク

お問合せ先

人権平和推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 3階

電話番号:0798-35-3473

ファックス:0798-36-1981

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ