寄附の状況と寄附者様からのメッセージ

更新日:2020年8月26日

ページ番号:84567653

寄附金の活用事例等については、各基金のホームページをご覧ください。寄附金の使い道

寄附の状況

年度別寄附件数及び金額

年度

件数

金額

令和元年度

2,815件

55,791,601円

平成30年度

1,000件

52,554,121円

平成29年度

1,355件

53,742,047円

平成28年度

1,392件

56,101,200円

平成27年度

74件

37,655,139円

平成26年度

57件

6,094,754円

平成25年度

53件

12,721,335円

平成24年度

46件

8,178,141円

平成23年度

47件

18,706,694円

平成22年度

60件

3,528,371円
平成21年度76件18,967,701円
平成20年度75件429,738円

令和元年度中に頂いた寄附者様からのメッセージ(※順不同、一部抜粋)

氏名の公開を希望されていない方は、「匿名希望」としています。

 

【協愛奨学基金】

  • 西宮市出身で、現在は愛知県で医療関係の仕事についております。ふるさと西宮の看護師の卵さんたちに、より良い環境で学んでいただけるために、お役立て下さい。(松崎晶子様)

【緑化基金】

  • 子どもが関西学院でお世話になっております。学校に行くたびに町並みが美しいので、楽しみです。これからも美しい街でいてください。(匿名希望)

【奨学基金】

  • 西宮は自分の故郷で、一番好きな街です。西宮のますますの発展に期待しております。(堀田弘明様)
  • 兵庫県内の大学に通っていたため、今回の寄付となりました。市民の方々が楽しく過ごせるまちづくりをおねがいします。(匿名希望)

【教育振興基金】

  • 現在東京都居住ですが、武庫之荘生まれの西宮北口育ち、その後大卒後、企業勤務時も、家族・子供達とともに西宮北口に居住し、、本籍もそちらにあります。これまで、東京兵庫県人会に所属し、兵庫県にふるさと納税していましたが、今年からなくなり、インターネットで調べたところ、西宮市のHPを見つけ、ふるさと納税の流出額の方が流入額より多いとの記事も見ました。阪神大震災で全壊した自宅跡地をアパートにし、西宮市民から賃貸料を頂きながら、東京都に所得税納税をし、釈然としない気持ちで来ました。小額ですが、今後西宮市民の皆さまに還元したいと思います。(高河原邦彦様)

【スポーツ振興基金】

  • ぼくもヨットマンです!応援しています。(匿名希望)

【バス事業基金】

  • 人口は減少傾向にあるとのことですが、阪神間の中核都市としてますますの発展を祈っています。(匿名希望)

お問合せ先

財務総務課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 2階

電話番号:0798-35-3653

ファックス:0798-22-3920

お問合せメールフォーム

z_soumu@nishi.or.jp