このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成15年10月から、家庭用パソコンはメーカー等による回収・リサイクルの対象です!

更新日:2014年1月8日

ページ番号:94081857

限られた資源を有効に再利用するため、平成15年10月から、「資源有効利用促進法」に基づき、家庭用パソコンのメーカー等(製造業者及び輸入販売業者)による回収・リサイクルが行われるようになりました。不用になったパソコンはメーカー等に回収を依頼してください。
また、平成16年10月より、回収・リサイクルを行うメーカー等が存在しないパソコンについても、PC3R一般社団法人「パソコン3R推進協会」で回収・受付をすることになりましたので、西宮市では回収しないことになりました。

※市ではパソコンの回収を行いません。市は、平成15年10月からはパソコンの回収を行っていません。
(粗大ごみとして収集しません)

家庭から排出されるデスクトップパソコン本体、ディスプレイ、ノートパソコン、パソコンと一体で販売された
キーボード、マウス、ケーブル等の付属品は、パソコンと一緒に排出された場合に併せて回収されます。
(プリンター、スキャナーなどの周辺機器、ワープロ専用機は対象外)

平成15年9月までに販売されたパソコン⇒⇒廃棄時に回収再資源化料金が必要
平成15年10月以降に販売されたパソコン⇒⇒廃棄時に回収再資源化料金が不要

PCリサイクルマーク


平成15年10月以降に販売されるパソコンには、「PCリサイクルマーク」(左図参照)が表示され、回収再資源化料金は販売価格に含まれるため、廃棄時には回収再資源化料金は不要になります。
※「PCリサイクルマーク」のついたパソコンでも、メーカー等が倒産した場合は、「パソコン3R推進協会」が回収再資源化します。
ただし、新たに所定の回収再資源化料金が必要となります。


(1)

  • メーカー等がわかっているパソコンは、メーカー等に回収を申し込む。(電話、インターネット等)
  • 回収するメーカー等がないパソコンは、「パソコン3R推進協会」に回収を申し込む。

 (電話、インターネット等)
(2)各メーカー等、パソコン3R推進協会それぞれの所定の方法
 (郵便振替、銀行振込、クレジット、コンビニ等)で回収再資源化料金を支払う。
 (PCリサイクルマークの表示のあるパソコンは回収再資源化料金は不要)
 ※ただし、「PCリサイクルマーク」のついたパソコンでも、メーカー等が倒産したパソコンは、
 「パソコン3R推進協会」が回収しますが、新たに所定の料金が必要となります。
(3)申込内容等必要事項が印字された「エコゆうパック伝票」が送られてくる。
(4)廃棄品を梱包し(ダンボールや厚手のポリ袋等)、「エコゆうパック伝票」を貼り付ける。
(5)郵便局から自宅まで日時を指定し引き取りにきてもらうか(在宅に限る)、最寄の郵便局に持ち込む。
 (引き取り、持ち込み、いずれかの場合も回収再資源化料金は同じ)

各メーカーの回収再資源化料金や、回収の申し込み先等、パソコンリサイクルについての詳細な情報は、パソコン3R推進協会のホームページで紹介しています。

リンク

お問合せ先

美化企画課

西宮市西宮浜3丁目8

電話番号:0798-35-8653

お問合せメールフォーム

gomigen@nishi.or.jp

本文ここまで

リサイクル情報

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ