このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

認知症とは?

更新日:2018年2月22日

ページ番号:28271613

認知症とは?

皆さんご存知のように、脳は私たちのほとんど全ての活動をコントロールする、いわば司令塔の役割を担っています。
認知症とは、様々な原因で脳の細胞が死んでしまったり、働きが悪くなったりしたために、日常生活や社会生活において支障が出ている状態を言います。

こんな症状はありませんか?

  • 同じことを何度も言ったり、聞いたりする。
  • 物の名前が出てこない。
  • 置き忘れやしまい忘れが目立つ。
  • 日付や時間、場所の感覚が不確かになった。
  • 病院からもらった薬の管理ができなくなった。
  • 以前はあった関心や興味が失われた。いつもの日課をしなくなった。
  • 水道の蛇口やガス栓の閉め忘れが目立つ。
  • 財布を盗まれたと言って騒ぐ。
  • ささいなことで怒りっぽくなった。
  • 身だしなみに気をかけなくなった。

以上のような症状があれば、セルフチェックを活用し、かかりつけ医に相談することをおすすめします。

お問合せ先

地域共生推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 3階

電話番号:0798-35-3187

ファックス:0798-26-2340

お問合せメールフォーム

chiikikyosei@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ