このページの先頭です

住宅の簡易耐震診断について

更新日:2023年12月1日

ページ番号:94145098

受付開始のお知らせ

令和5年度の簡易耐震診断の申込受付は終了しました。

簡易耐震診断について

市は、住宅の所有者を対象に、簡易耐震診断を行っています。

申込は、所定の申込書など必要書類を建築指導課へ、受付順。申込書は同課で配布します。
受付棟数に限りがありますので、今年度受診していただけない場合があります。
※住宅の所有者からの申込に限ります。(遠方等でご来庁いただくことが困難な場合はご相談ください。)

【対象建築物】

昭和56年5月以前に着工した住宅(戸建住宅、長屋、共同住宅、過半が住宅の兼用住宅)
「建物の区分所有等に関する法律」が適用される住宅( 共同住宅)は、同法3条に基づく 管理組合の議決などが必要です。 長屋住宅の場合は 所有者全員の同意が必要です。

※建築確認通知書や建築図面(平面図)があれば、診断がスムーズに行えます。

※鉄骨造、混構造は診断できない場合がありますので、事前にお問い合わせください。

耐震診断が不可能な建物について

昭和56年6月1日以降に既存の住宅と構造的に一体となる増改築等を行った住宅は、既存住宅部分も含めてその時点の基準に適合させる義務があると考えられるため、補助の対象外となります。
木造で3階建てやツーバイフォー住宅及び一部のプレハブ住宅などの特殊な工法のものは診断することができません。
過去に 「簡易耐震診断推進事業」の耐震診断を受診済の住宅は対象外です。

【必要書類】

(1)申込書
(2)建築年度の分かる書類(下記のいずれかの書類)

  • 建築確認通知書または建築計画概要書
 建築計画概要書は建築年度が昭和46年以降の場合、市役所第二庁舎11階の建築調整課で取得可能です。
  • 固定資産課税台帳登録事項証明書(建築年や増築年を記入したもの)
 市役所本庁舎2階の税務管理課で取得可能です。
  • 建物の登記(全部事項証明書)
 神戸地方法務局 西宮支局で取得可能です。所在地は西宮市浜町7番35号

(3)共同住宅(分譲)の場合 耐震診断の実施に関する総会か理事会の議事録(写)
(4)長屋の場合 所有者全員の同意書

「対象となる住宅」を所有し、簡易耐震診断をご希望の方は、下記の簡易耐震診断員名簿から「簡易耐震診断員」の内諾をとり、申込書に必要事項をご記入及び建築時期のわかる書類等と併せて、建築指導課へお申し込み下さい。

【費用】

木造戸建住宅は3,150円、木造以外の戸建住宅は6,350円。※共同住宅や長屋などは建築指導課へ問合せください。

ダウンロード

リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ先

建築指導課

西宮市六湛寺町8-28 西宮市役所第二庁舎11階

電話番号:0798-35-3707

ファックス:0798-36-3795

お問合せメールフォーム

本文ここまで