このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

郵送による税務証明(課税証明書、評価証明書など)の申請方法

更新日:2018年3月15日

ページ番号:57313075

(制度)概要

郵送で課税証明書・所得証明書・固定資産課税台帳登録事項証明書(評価証明書・公課証明書)などの申請を行うことができます。

手続き方法

必要書類を同封の上、下記の送付先まで郵送してください。

送付先

〒662-8567 西宮市六湛寺町10番3号
 西宮市役所 税務管理課宛 

必要なもの

課税証明書・所得証明書の場合

1.税務証明交付申請書(下記よりダウンロード可)
 ※便せんやメモ用紙等に申請者の名前、生年月日、現住所、西宮市での住所、電話番号(昼間に連絡のつく連絡先)、必要とされる課税証明書の年度、証明書の使用目的、部数を記入したものも受け付けます。
2.証明手数料の定額小為替
 (1通300円。郵便局で購入ください。)
3.請求者(証明書を発行する本人)の本人確認書類
 (運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)のコピー
4.郵便切手を貼った返信用封筒
 (お急ぎの場合は速達用の切手を貼ってください)

固定資産課税台帳登録事項証明書(評価証明書・公課証明書)の場合

1.税務証明交付申請書(下記よりダウンロード可)
 ※便せんやメモ用紙等に申請者(不動産の所有者)の名前、生年月日、現住所、電話番号(昼間に連絡のつく連絡先)、証明書の使用目的、証明書の年度、部数、物件の区分(土地・家屋)、物件の所在地番を記入したものも受け付けます。
2.証明手数料の定額小為替
 (物件1筆ごとに300円。例えば土地1筆、家屋1筆なら合計600円 です。郵便局で購入ください。)
3.不動産の所有者の本人確認書類
 (運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)のコピー
4.郵便切手を貼った返信用封筒
 (お急ぎの場合は速達用の切手を貼ってください)

注意事項

課税証明書・所得証明書の場合

所得の申告がない場合は別途申告書の提出が必要となります。
 詳しくは下記リンク「非課税証明書、所得証明書の取り方は?」をご参考ください。
証明書を発行する本人以外の方からの申請の場合、原則委任状も必要となります。

固定資産課税台帳登録事項証明書(評価証明書・公課証明書)の場合

不動産の所有者以外の方からの申請の場合、委任状や相続人であることの証明等が必要になります。

届出書・申請書ダウンロード

届出書・申請書様式

記入例

関連リンク


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

税務管理課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 2階

電話番号:0798-35-3251

ファックス:0798-22-3920

お問合せメールフォーム

https://www.nishi.or.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=004100086011

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ