このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成23年度ごみ減量等推進員535人に委嘱状を交付

更新日:2018年3月1日

ページ番号:58336406

ごみ減量等推進員委嘱状交付式・研修会を開催

平成23年5月31日(火曜)、「西宮市ごみ減量等推進員委嘱状交付式および研修会」を西宮市勤労会館ホールで開催しました。
当日は、約300名のごみ減量等推進員の方々にご出席いただきました。

副市長 あいさつ
委嘱状交付

開会にあたり、藤田副市長より、「日頃から、推進員の皆様を中心として、市内各所で買い物袋持参運動や各種駅前キャンペーン、わがまちクリーン大作戦などの啓発を行っていただき本当に感謝しております。これからもいろいろとご苦労をおかけしますが、どうか健康に十分に留意していただき、美しい西宮のまちを築き上げていくために、ご協力を賜りますようお願いいたします」と、挨拶がありました。

続いて、ごみ減量等推進員会議の上山一三議長が、「自分たちの街は自分たちで美しくするという意識で取り組んでいただきますとともに、皆様、ご苦労をおかけしますがご協力をよろしくお願いいたします」と挨拶をされ、委嘱状交付式に移りました。
藤田副市長が各地区代表者38名の名前を読み上げるとともに、労いの言葉を添えて委嘱状を交付しました。

平成23年度ごみ減量等推進員研修会「あなたにもできる環境と健康にやさしい暮らし」

研修会

委嘱状交付式に続き、神戸山手大学現代社会学部環境文化学科の中野加都子教授を講師にお招きして研修会を開催しました。

私たちが身近に抱えている地球環境と食生活の関わりを、わかりやすくお話していただきました。

昭和40年代から徐々に食文化が西洋化し、その食料を輸入にたよっている日本の食糧事情が地球に環境負荷をかけていることや、その食生活を変えることによって、地球にも体にも良いことを講義していただきました。

その中で、西宮市の分別されたペットボトルのランクが良いというお話があり、皆様の分別意識が高いことを確認することができました。



ごみ減量等推進員の活動事例報告

ごみ減量等推進員 活動事例

研修会終了後、美化企画グループ事務局より「ごみ減量等推進員活動事例の報告」を行いました。

スライドを使用して、「わがまちクリーン大作戦」や「クリーンアップひょうごキャンペーン」、「レジ袋削減キャンペーン」などのごみ減量推進員活動事例を紹介し、再生資源集団回収や生ごみ処理機等購入補助金について説明しました。



最後に、ごみ減量等推進員会議の三木玲子副議長より「研修会では、大変有意義な講演をありがとうございました。これからの生活で、少しでも実践できたらと思います。推進員の皆様におかれましては、行政と市民のパイプ役として環境美化、ごみの減量等ご協力をお願いいたします」と閉会の挨拶があり、委嘱状交付式・研修会を終了しました。

お問合せ先

美化企画課

西宮市西宮浜3丁目8

電話番号:0798-35-8653

お問合せメールフォーム

gomigen@nishi.or.jp

本文ここまで

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ