このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成20年度第1回 「親子エコクッキング教室」を開催しました!(3月20日) -料理を通して考えるごみの減量-

更新日:2016年12月27日

ページ番号:86311787

平成21年3月20日「親子エコクッキング教室」の様子1 今回のメニュー
市は、昨年3月に「西宮市ごみ減量推進計画“チャレンジにしのみや25”」を策定し、ごみの減量と再資源化推進の取り組みを進めています。その一環として平成21年3月20日(金曜)に西宮市中央公民館において、小学4年生から6年生の親子を対象に「親子エコクッキング教室」を開催しました。当日は、17組34名が参加し「ごみ減量のお話」や「調理」を体験し、和気あいあいとした教室になりました。

平成21年3月20日「親子エコクッキング教室」の様子2 平成21年3月20日「親子エコクッキング教室」の様子3
 「エコクッキング」とは、環境に配慮して「買い物」・「調理」・「片付け」を行うことです。具体的には、(1)「買い物」ではマイバッグを持参し、不必要な食材を買わない。(2)「調理」では野菜や果物の皮などを捨てずに調理し、作り過ぎないようにし、お皿はワンプレートにする。(3)「片付け」ではガス・水道等を効率的に利用する等、各家庭で環境に優しい活動を学び、実践し、ごみ問題や環境問題を身近な問題として考えていただくことを目的としています。

西宮いずみ会

 今回親子エコクッキング教室で講師を務めていただいた「西宮いずみ会」は、地元の方々が中心となり、「私たちの健康は私たちの手で」を合言葉に、食生活をはじめ、生活習慣を改善して、家族・地域の健康づくりを広める全国組織のボランティア活動を行っています。「健康ひょうご21県民運動推進会議」設立当初から参画し、また「健康ひょうご21県民運動推進員」、「にしのみや健康づくり推進員」としても活動しています。具体的には、「薄味習慣の定着化」・「骨粗鬆症予防のための普及」を目標にすべての年代を通じて調理実習や講話などをしています。その中でも幼児・小学生対象の「子どもの食育教室」にも力を入れています。


 なお、当日のレシピ等と参加者のアンケート結果は下記よりダウンロードしていただけます。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

美化企画課

西宮市西宮浜3丁目8

電話番号:0798-35-8653

お問合せメールフォーム

gomigen@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ