このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

西宮市内博物館等連携講座

更新日:2018年5月22日

ページ番号:66432605

平成30年度 西宮市内博物館等連携講座

西宮市内の博物館等研究機関が連携して開催する講座です。
大手前大学史学研究所、黒川古文化研究所、辰馬考古資料館、西宮市立郷土資料館、西宮神社文化研究所、白鹿記念酒造博物館の6機関に所属する研究者・学芸員が、各自の専門分野に関する講演を行います。

西宮市内博物館等連携講座の様子

講座の内容

第58回 考古資料分布の背景にある歴史 ―入門考古学4―

  • 開催日:6月14日(木曜)
  • 講師:上原眞人(辰馬考古資料館)
  • 会場:大手前アートセンター

第59回 刀装具にみる絵画と工芸の関係性

  • 開催日:7月12日(木曜)
  • 講師:川見典久(黒川古文化研究所)
  • 会場:大手前アートセンター

第60回 八十塚古墳群の成立と展開について

  • 開催日:8月9日(木曜)
  • 講師:山田暁(西宮市立郷土資料館)
  • 会場:大手前アートセンター

第61回 中国古代の陶工・金工業 ―型でつくる技術―

  • 開催日:9月13日(木曜)
  • 講師:石谷慎(黒川古文化研究所)
  • 会場:大手前アートセンター

第62回 仁清と乾山 ―華麗なる京焼の世界―

  • 開催日:10月11日(木曜)
  • 講師:岡佳子(大手前大学総合文化学部)
  • 会場:大手前アートセンター

第63回 江戸時代の西宮神社における相撲興行

  • 開催日:11月8日(木曜)
  • 講師:戸田靖久(西宮神社文化研究所)
  • 会場:大手前アートセンター

第64回 酒蔵の酒造米調達史

  • 開催日:12月13日(木曜)
  • 講師:大浦和也(白鹿記念酒造博物館)
  • 会場:白鹿記念酒造博物館

第65回 古代中国文化と倭の接点 ―楽浪郡の考古学 その2―

  • 開催日:1月10日(木曜)
  • 講師:森下章司(大手前大学史学研究所)
  • 会場:大手前アートセンター

第66回 弥生青銅器の併行関係論2

  • 開催日:2月14日(木曜)
  • 講師:青木政幸(辰馬考古資料館)
  • 会場:大手前大学メディアライブラリーCELL

第67回 摂津国をゆく寿ぎの翁 ―南都、幸王太夫と権力者たち―

  • 開催日:3月14日(木曜)
  • 講師:早栗佐知子(西宮市立郷土資料館)
  • 会場:大手前アートセンター

開催要項

開催日

平成30年6月から平成31年3月までの毎月第2木曜日

時間

13時30分~15時(開場は13時)

申込み

不要(当日先着順)

定員

120人
ただし、第64回(12月13日開催)のみ、定員50人。

料金

聴講無料。
ただし、第64回(12月13日開催)のみ、入館料として400円が必要です。

会場

回によって会場が異なります。詳しくは講座の内容一覧をご覧ください。

会場案内図

会場名

大手前アートセンターD03教室(西宮市郷免町8-12)
大手前大学メディアライブラリーCELL1階フォーラム(西宮市御茶家所町6-42)

会場に関する問合せ先

大手前大学史学研究所(電話:0798-32-5007)

平成30年度西宮市内博物館等連携講座の会場案内図


第64回会場案内図

会場名

白鹿記念酒造博物館(西宮市鞍掛町8-21)

第64回会場に関する問合せ先

白鹿記念酒造博物館(電話:0798-33-0008)

白鹿記念酒造博物館のアクセスマップ


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

西宮市立郷土資料館

西宮市川添町15-26

電話番号:0798-33-1298

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ