後期高齢者医療制度に関する書類の送付先変更

更新日:2021年12月8日

ページ番号:19346739

申請により後期高齢者医療制度に関する書類の送付先を変更できます。

後期高齢者医療制度に関する書類は住民票上の住所へ送付するのが原則ですが、下記のような事情がある場合は、送付先変更の申請をいただくことにより、住民票上の住所以外へ送付することができます。
なお送付先の登録を変更・終了する際も手続きが必要となります。

送付先変更が可能なケース

・入院等により長期間不在となる
・介護施設等に入所されている
・認知症等により本人が郵便物の管理ができない
・本人が死亡して、当該住所に住んでいるものがいないなど

受付窓口(平日午前9時から午後5時30分)

 市役所の高齢者医療保険課(1階5番窓口)・各支所・アクタ西宮ステーション・各市民サービスセンター
 ※各分室では受付できません。

必要なもの

・被保険者の本人確認ができる書類(本人申請の場合)
・代理人の本人確認ができる書類(代理人申請の場合)
・委任状または被保険者の被保険者証の写し(代理人申請の場合)

申請書ダウンロード

リンク

お問合せ先

高齢者医療保険課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3192

ファックス:0798-35-5038

お問合せメールフォーム

ko_iryou@nishi.or.jp