このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

結婚したとき、離婚したとき

更新日:2018年4月1日

ページ番号:94586770

(制度)概要

結婚したとき

1.結婚後も引き続き第1号被保険者である場合

 第1号被保険者の方が結婚し、結婚後も加入状態が変わらない場合、手続きは特に必要ありません。納付書は旧姓のものを、そのまま使用できます。

2.結婚後に配偶者の扶養(第3号被保険者)に入る場合

 結婚にともない配偶者の扶養に入る場合、第3号被保険者への種別変更手続きを、配偶者の勤務先を通じて行います。市役所での手続きは必要ありません。
 ただし、会社を退職して結婚する方で、退職してから結婚するまでに期間がある場合は、市役所で国民年金第1号被保険者への種別変更の届出をしてください。

離婚したとき

1.第1号被保険者が離婚した場合

 第1号被保険者の方が離婚し、離婚後も加入状態が変わらない場合、手続きは特に必要ありません。納付書は以前のものを、そのまま使用できます。

2.第3号被保険者が離婚した場合

 会社員の配偶者などで第3号被保険者であった方は、第1号被保険者への種別変更の届出をしてください。(扶養から外れた日と離婚日のうち、早い方の日付で第1号被保険者となります。)

手続き方法

必要なもの

第3号被保険者が離婚したとき

  • 年金手帳、認め印
  • 扶養から外れたことが分かるもの(「健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書」等)又は離婚したことが分かるもの(「戸籍謄(抄)本」)

受付窓口

第3号被保険者が離婚したとき
市役所医療年金課、各支所・市民サービスセンター、アクタ西宮ステーション

関連リンク

お問合せ先

医療年金課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3123

ファックス:0798-35-5105

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ