このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成25年度レジ袋削減商店街キャンペーンを実施しました!

更新日:2017年1月13日

ページ番号:99789030

ショッピングセンターメルカードむこがわ、高須フリーマーケット会場(お祭り広場)で広く市民にアピールしました!

平成25年度レジ袋削減商店街キャンペーン参加者集合写真


 西宮市レジ袋削減推進委員会は西宮市商店市場連盟の呼びかけにより、マイバック持参などによるごみ減量を目指した『レジ袋削減商店街キャンペーン』を平成25年10月27日(日曜)午前10時から、ショッピングセンターメルカードむこがわ、高須自治協議会主催の高須フリーマーケット会場(お祭り広場)にて実施しました。 
 同キャンペーンは平成20年度から今回で6回目となり、レジ袋を含めた容器包装削減などのごみ減量とCO2の発生抑制などを目的としています。

循環型社会の形成に向けた取り組みを推進!

平成25年度レジ袋削減商店街キャンペーン市長挨拶

 キャンペーン開始式では、河野市長より「今年度も各団体、たくさんの皆様にご参加いただきまして誠にありがとうございます。10月は、リデュース、リユース、リサイクルの3R推進月間となり、3R推進に関する理解を深めていただいて、環境に配慮した街づくりを進め、そして循環型の社会形成に向けて、私たち自らの生活スタイルの見直しすることなどを考える機会としてキャンペーンを実施するものであります。
 西宮市は環境学習都市宣言から今年で10周年を迎えます。環境に優しい、皆さんに喜んでいただける行政を進めております。また、県立芸術文化センターにおいて西宮市の文教住宅都市宣言の50周年ということで記念式典を開催させていただき、皆様方のこれまでの功績を称えまして感謝の意を表したところでございます。引き続きこれからも皆様には大変ご苦労いただくところではございますがよろしくお願い申し上げます。」と、ご挨拶がありました。



平成25年度レジ袋削減商店街キャンペーンの様子1

  平成25年度レジ袋削減商店街キャンペーンの様子2


 

平成25年度レジ袋削減商店街キャンペーンの様子3

  平成25年度レジ袋削減商店街キャンペーンの様子4


 キャンペーン参加者(西宮市商店市場連盟、西宮市ごみ減量等推進員会議、西宮市環境衛生協議会、西宮市消費者団体連絡会、西宮消費者協会、市職員)が、ごみ減量の啓発用ベストを着用し「マイバッグを持って買い物に」と書かれたのぼりを掲げながら、啓発ポケットティッシュ等を手渡してレジ袋削減などを呼びかけました。
 また、子供たちに大人気の西宮市観光キャラクター“みやたん”も応援にかけつけてくれました。

平成25年度レジ袋削減商店街キャンペーン西宮市商店市場連盟会長挨拶

 キャンペーンの終了式では、西宮市商店市場連盟の山形会長より「本日は早朝よりご苦労様でした。晴天にも恵まれフリーマーケットも大盛況の中、皆様にご協力いただきまして無事キャンペーンを終えることができました。市からのお話でもありましたが、生活系のごみは減量傾向にあり、このような地道な活動が少しずつ形に表れていると感じております。今後とも『レジ袋の削減』、『マイバッグの持参』を呼び掛けていただきまして皆様のご協力をよろしくお願いいたします。」と、ご挨拶がありました。


リンク

お問合せ先

美化企画課

西宮市西宮浜3丁目8

電話番号:0798-35-8653

お問合せメールフォーム

gomigen@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ