このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成24年度レジ袋削減商店街キャンペーンを実施しました!

更新日:2017年1月13日

ページ番号:34137861

フレンテ西宮商店街で広く市民にアピールしました!

 西宮市レジ袋削減推進委員会は西宮市商店市場連盟の呼びかけにより、マイバック持参などによるごみ減量を目指した『レジ袋削減商店街キャンペーン』を平成24年10月20日(土曜)午後4時から、フレンテ西宮商店街で実施しました。
 同キャンペーンは平成20年度から今回で5回目となり、レジ袋を含めた容器包装削減などのごみ減量とCO2の発生抑制などを目的としています。

商店街キャンペーン集合写真



循環型社会の形成に向けた取り組みを推進!

商店街キャンペーン副市長挨拶


 キャンペーン開始式では、藤田副市長より「10月は、リデュース・リユース・リサイクル推進月間となり、3R推進に理解と協力を求めるとともに、本市では循環型社会の形成に向けた様々な取り組みを推進しています。市民・事業者・行政の三者一人ひとりが、3Rの推進に関する理解を深め、循環型社会の形成に向けた取り組みをより一層推進し、自らのライフスタイルの見直し、更なる3R推進に取り組む必要があります。マイバッグを持参する、過剰包装を避ける、詰め替え商品を選ぶ等の行動がごみの減量化につながるように、日常の買い物と環境問題は密接に関係しています。本日のキャンペーンでは、買い物における3R行動の実践を呼びかけていただきますようお願いいたします。」と挨拶がありました。


商店街キャンペーン様子商店街キャンペーン様子


商店街キャンペーン様子商店街キャンペーン様子
 キャンペーン参加者(西宮市商店市場連盟、西宮市ごみ減量等推進員会議、西宮市消費者団体連絡会、市職員)が、ごみ減量の啓発用ベストを着用し「マイバッグを持って買い物に」と書かれたのぼりを掲げながら、啓発ポケットティッシュ等を手渡してレジ袋削減などを呼びかけました。



商店街キャンペーン山形会長挨拶


 キャンペーンの終了式では、西宮市商店市場連盟の山形会長より「今日は大勢の方に参加してただきましてありがとうございました。この活動は地味ではありますが、お客さんの方から『マイバッグを持っていますのでレジ袋は結構ですよ。』と、逆にお声をかけていただけたり、消費者の方に少しずつですがレジ袋削減への取り組みが浸透しているのではないかと感じております。西宮市商店市場連盟としても今後も継続して活動を続けて行きましょう。」と挨拶がありました。


リンク

お問合せ先

美化企画課

西宮市西宮浜3丁目8

電話番号:0798-35-8653

お問合せメールフォーム

gomigen@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ