このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年度環境まちづくりフォーラムを開催しました

更新日:2019年6月13日

ページ番号:90094100

環境まちづくりフォーラムについて

西宮市では、市民、事業者、行政の参画と協働により、持続可能なまちづくりを目指しています。「環境まちづくりフォーラム」は1年間の各主体の活動結果を市民に広く報告し、「地域間・主体間の活動交流の促進」や「新たな活動展開」を図る場として、平成19年度より開催しています。

今年度は、改定作業を進めてきた「第3次西宮市環境基本計画」を市民・事業者とともに活動・推進していくための一助となるような内容で開催します。

令和元(2019)年度環境まちづくりフォーラム

【日時】2019年5月18日(土曜日)13:15~15:45
【場所】西宮市役所 東館8階 大ホール
【参加者】95名
<ダウンロード>
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。2019年度環境まちづくりフォーラムチラシ(PDF:8,017KB)

プログラム

◆基調講演
「わたしたちを取り巻く環境の現状」
講師:兵庫県立大学
   名誉教授 服部 保 氏


講師:大阪産業大学
   教授 花田 眞理子 氏
 第1部の基調講演では、『私たちを取り巻く環境の現状』をテーマに、服部氏には、「生物多様性と防災」の視点から、花田様には、「廃棄物と地球温暖化」の視点からご講演いただきました。
 服部様には、人も含めて生物は「食う」、「食われる」、「寄生・共生」などの生物のつながりがなければ生きていくことはできず、他の生物への依存度が高い場合は、それを失うと生きていけないことから、「自分たちが生きていくために」生物多様性を守ることが必要であることや、「かつては普通種であったものが危惧種になり、身近なものとなっていること」、「西宮市では環境学習施設が6つもあり多様性保全の体制づくりが整っていること」、「西宮市では、生物多様性と防災・減災の視点とを一体化した考え方を実行に移してきたこと」などの現状をご紹介していただきました。
 また、花田様には、「温暖化について、緩和策と適応策の紹介」、「3Rの優先順位付けが必要であり、リサイクルはエネルギーを大量に使用してしまうこと」、「西宮市では県に先駆けて2Rに力を入れていること」などの現状についてクイズを交えてご紹介いただきました。
その後、西宮市環境学習都市推進課の職員より、「第3次西宮市環境基本計画について」説明をしました。

基調講演の様子(服部氏)


基調講演の様子(花田氏)


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆パネルディスカッション
「地域に根ざした環境活動の推進」

コーディネーター:
小川 雅由 氏(NPO法人こども環境活動支援協会 専務理事)
パネリスト:
樋口 賢一 氏(西宮市環境衛生協議会 会長)
前田 文信 氏(NPO法人 海浜の自然環境を守る会 理事長)
野島 比佐夫 氏(西宮商工会議所 常務理事)
花田 眞理子 氏 (大阪産業大学 教授)
服部 保 氏(兵庫県立大学 名誉教授)
田村 比佐雄 氏(西宮市 副市長)
 第2部パネルディスカッションでは、パネリストがそれぞれの立場で取り組んでいることを紹介いただいた後、「西宮市におけるこれまでの25年間」をテーマに、西宮市の環境基本計画について、第1次及び第2次計画策定について、市民・事業者・行政のそれぞれの立場で、議論してきたことで感じられたことをお話いただきました。その後、「生物多様性部会、廃棄物減量推進部会、エネルギー推進部会」等で議論された主要なポイントについて、「目標設定に苦労したことや、市民の方が積極的に政策提言をされていたこと」などを、お話いただきました。また、「次代に引き継ぐ地球環境と4つの環境目標の達成に向けて」をテーマに市民の立場、事業者の立場でそれぞれお話いただき、市民の立場では、「地域活動の一緒に参加し、体験してもらうことが、環境学習につながる」等の議論が交わされました。
 最後に、田村副市長より、「今回策定した第3次西宮市環境基本計画は、初めて市民・事業者・行政のパートナーシップで作った計画であるため、行政としては環境基本計画に記載した内容について、しっかり取り組むとともに、ごみの問題、里山の問題といったものも含めて取り組んでいただくとともに引き続き、地域で活動されている方々にご協力をいただきたい。」と市としての決意を表明し、締めくくっていただきました。

パネルディスカッションの様子
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ポスター展示
 会場では、小学3年生~中学3年生を対象とした「平成30年度エコポスターコンクール」における入賞作品25作品も展示しました。

ポスター展示

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆アンケートの集計結果
 当日はご多用の中、多数の方にご参加いただき誠にありがとうございました。参加者の皆さまにいただいたアンケートの集計結果は下記ダウンロードよりご覧いただけます。
・ダウンロード
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。令和元(2019)年度環境まちづくりフォーラムアンケート結果(PDF:100KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

環境学習都市推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 8階

電話番号:0798-35-3803

お問合せメールフォーム

kangaku@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ