このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2.合流式下水道の改善

更新日:2017年9月11日

ページ番号:22434488

施策内容の一覧

良好な水環境を維持し、人々が集う海域の水質を保全するために、
 

 施策内容

1)

2)
3)
4)
5)
6)
7)

市内東西に敷設された合流貯留管の略図


 

 施策内容
対象となる施策内容

合流区域

ポンプ場

浄化センター

大規模貯留管

貯留管

1)雨天時下水活性汚泥処理法(3W処理法)の効率的な運転

1) 雨天時下水活性汚泥処理法(3W処理法)の効率的な運転
 


 雨天時の処理能力を向上するため、従来の処理方式から改造した、雨天時下水活性汚泥処理(3W処理)方式により効率的な運転に努めます。
3W処理j法の運転模式図



3W処理法の運転模式図

2)雨水滞水池の効果的な利用

2) 雨水滞水池の効果的な利用

 枝川浄化センターにおいて、貯留容量を確保するため既存施設を改造した雨水滞水池の効果的な活用に努めます。

3)貯留管の設置

3) 貯留管の設置

 枝川浄化センターと甲子園浜浄化センターを結ぶ貯留管(ネットワーク幹線)を設置します。また、各ポンプ場間を結ぶ大規模な貯留管についても着手します。 ネットワーク幹線についての詳細はこちらへ

4)雨水浸透施設の設置

4) 雨水浸透施設の設置

 合流区域全域において、道路管理者等とも連携し、雨水浸透施設(浸透桝、透水性舗装等)の設置に努めます。

5)既存水路の有効利用

5) 既存水路の有効利用

 既存水路の多い西鳴尾分区、東鳴尾分区において雨水を水路に放流することにより、合流下水の水量削減を図ります。また、他の分区でも対策を検討します。
既存水路利用のため合流管への取り付け管を水路へ接続替え
 既存水路利用の模式図

6)スクリーンの目幅縮小化

6) スクリーンの目幅縮小化

 枝川浄化センター及び各合流ポンプ場における雨水沈砂池のスクリーンの目幅を縮小し、きょう雑物を捕捉します。(40ミリメートル程度の目幅を半分程度に縮小します)

7)消毒施設の設置

7) 消毒施設の設置

 すべての吐き口において、未処理放流水に対する消毒を実施します。

お問合せ先

上下水道局 下水計画課

西宮市池田町8-11 上下水道局庁舎 2階

電話番号:0798-32-2264

ファックス:0798-34-4738

お問合せメールフォーム

gesuisei@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ