このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

西宮市国土強靭化地域計画

更新日:2020年6月29日

ページ番号:21982564

国土強靭化とは

国土強靭化とは、過去の大規模自然災害等から得られた教訓を踏まえ、近年、頻発化・激甚化する自然災害に対して、これまでの「事後対策」から「事前防災及び減災」に取り組み、最悪の事態から国民の人命及び身体・財産を守り、かつ迅速な復旧・復興が行うことのできる「強さとしなやかさ」を備えた強靭な国土、経済社会システムを平時から総合的かつ計画的に構築することです。

西宮市国土強靭化地域計画について

計画の目的

本計画は、市民の生活及び経済に甚大な影響を及ぼす大規模自然災害等が発生しても、尊い人命の保護が最大限図られ、様々な重要な機能が機能不全に陥ることなく迅速な復旧・復興が可能となるよう、平時から「事前防災」及び「減災」に取り組むとともに、各施策を総合的に実施して強靭な地域づくりを推進することを目的としています。

計画の位置づけ

本計画は、強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靭化基本法第13条に基づき、国土強靱化に資する施策の総合的かつ計画的な推進を図るための基本的な計画として、「国土強靭化基本計画」及び「兵庫県強靭化計画」を指針とし、調和を保ちつつ策定するものです。また、本市の「第5次西宮市総合計画」のもと、「西宮市地域防災計画」と密接に連携して策定するほか、本市における各施策分野での部門別計画等とも整合及び連携する計画としています。

計画期間及び見直し

本計画の期間は、令和2年度から令和6年度までの5年間とし、「西宮市地域防災計画」の見直しをはじめ、各施策の進捗や災害事象への調査研究、技術開発等の最新の知見、社会経済情勢の変化、関連する部門別計画の見直し等を踏まえ、それらと整合を図りながら不断の見直しを行います。

基本目標

本市が強靭化を推進する上での基本目標は、「国土強靭化基本計画」や「兵庫県強靭化計画」と同じ目標とし、いかなる災害等が発生しようとも国土の強靭化を図るため関連施策の推進に努めます。

  1. 人命の保護を最大限図る
  2. 市及び社会の重要な機能が致命的な障害を受けず維持される
  3. 市民の財産及び公共施設に係る被害を最小化する
  4. 迅速に復旧復興する

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

政策推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 4階

電話番号:0798-35-3427

ファックス:0798-23-3084

お問合せメールフォーム

seisaku@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ