このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

後期高齢者医療制度の保険料の納付

更新日:2018年2月26日

ページ番号:17026223

《特別徴収》

年金からの徴収により納めていただく方法です。

 原則として、年額18万円以上の年金を受給している方が対象です。ただし、同一の月に徴収されると見込まれる介護保険料と合わせた保険料額が、当該月に支払われる対象年金額の2分の1を超える場合には、普通徴収となります。

(※1)年度途中で被保険者となった方や、西宮市に転入された方は、要件に該当していても、すぐに特別徴収となりません。

(※2)西宮市と年金保険者の間で手続きが完了するまで、約6ヶ月~1年の間は普通徴収となります(特別徴収が始まる場合は、事前にお知らせします)。

(※3)特別徴収により保険料を納めていただいている方でも、納付方法の変更申出を行うことにより、保険料を口座振替で納めていただくことができます。手続き方法は、下記の【口座振替の申し込みについて】をご覧ください。
(保険料の滞納がある場合は、口座振替への変更が認められない場合があります)

《普通徴収》

納付書による窓口納付、あるいは口座振替で納めていただく方法です。

 特別徴収の要件を満たさない方や、転入などの理由により、すぐに特別徴収ができない方等が対象になります。納付書による納付場所は、市役所本庁または各支所、アクタ西宮ステーション、西宮市指定金融機関、西宮市指定代理金融機関、西宮市収納代理金融機関などです。

【口座振替の申し込みについて】

(1)金融機関で口座振替の申し込みをしてください。手続きに必要なものは、預金通帳と印鑑(金融機関の届出印)、被保険者証です。申込書は、市役所本庁・各支所・アクタ西宮ステーション・市内各金融機関にあります(申し込みをされてから口座振替が開始されるまで、1~2ヶ月程度かかります)。

また、市役所本庁・各支所・アクタ西宮ステーションの専用端末では、一部金融機関のキャッシュカードと暗証番号入力による口座振替申し込みの受付も可能で、その場で手続きが完了します。

「ペイジー口座振替受付サービスについて」

(2)特別徴収を希望されない場合は、上記(1)の金融機関での申し込み後、口座振替申込書の本人控えを持って、市役所本庁・各支所・アクタ西宮ステーションで、納付方法の変更申出を行ってください。
ただし、納付方法の変更申出の時期によって、特別徴収を停止できる時期が異なります。

※保険料の納付方法を特別徴収から口座振替に変更された場合、世帯主や配偶者など振替口座の口座名義人の方が、被保険者の保険料負担分を社会保険料控除として税の申告をしていただくことができます。口座名義人の社会保険料控除の額が増えることにより、世帯全体でみた場合の税の負担が少なくなる場合があります。
 ただし、お支払いいただく保険料の総額はかわりません。

お問合せ先

高齢者医療保険課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎1階

電話番号:0798-35-3110

ファックス:0798-35-5038

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ