このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

兵庫六甲農業協同組合「彩菜 やまぐち」と西宮市レジ袋削減等に関する協定を締結しました(平成24年3月23日)

更新日:2021年12月7日

ページ番号:25492325

西宮市レジ袋削減等に関する協定締結式の様子


 平成24年4月1日より新たに兵庫六甲農業協同組合「彩菜 やまぐち」の西宮市レジ袋削減等に関する協定の参加が決定いたしました。それに伴い、平成24年3月23日午後1時より西宮市役所本庁舎市長応接室にて、「西宮市レジ袋削減等に関する協定締結式」を行いました。


caption
事業者店舗数締結写真協定書
兵庫六甲農業組合 農協市場館 彩菜やまぐち(外部サイト)新規ウインドウで開きます。1

ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。マイバッグりーくるくん(画像:86KB)

ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。(画像:136KB)



市長挨拶 

 協定式のはじめに、河野昌弘市長より「西宮市では持続可能な資源循環型社会の構築と地球温暖化の防止に向けた取り組みを推進しており、レジ袋削減に向けた取り組みは、市民・事業者・行政の3者が連携、協働して大量消費社会から環境への負荷が少ない資源循環型都市西宮の創造に向け、ごみの減量と資源化の一つとして取り組んでおります。また、レジ袋等の無料配布される容器包装の排出削減を図るためには、買い物に行く際はマイバッグを持参するなど環境に配慮したライフスタイルが求められます。この度、レジ袋無料配布中止での協定締結となります兵庫六甲農業協同組合さんには改めて心からお礼を申し上げます。市としましては今後も広報・PRを継続し、後押しさせていただきたいと思いますので引き続き皆様のご協力をお願い申しあげます。」と挨拶されました。



野田会長の挨拶

 続いて西宮市レジ袋削減推進委員会の野田会長より「この度、兵庫六甲農業協同組合様にご賛同いただきましたことに御礼申し上げます。西宮市レジ袋削減推進委員会は今後も多くの方々に不要なレジ袋を受け取らない。また、買い物にはマイバック持参を呼び掛けて活動を続けてまいりたいと思いますので、ご協力のほどをよろしくお願いいたします。」と挨拶されました。



兵庫六甲農業協同組合 岸田常務理事の挨拶

 最後に兵庫六甲農業協同組合 岸田常務理事より「兵庫六甲農業協同組合では平成17年からマイバッグ持参に取り組んで参りました。今年1月からレジ袋の有料化したところマイバッグ持参率が約90%に上昇しました。これからも地球温暖化の防止やごみの減量・資源化に取り組み、この協定が実りあるものとなるよう頑張ります。」と話されて、「レジ袋削減等に関する協定証」に3者がサインを入れて協定を取り交わしました。



市長署名

 今後、「レジ袋削減に向けた取り組みや買い物袋持参促進など容器包装削減に関する協定の締結要領」に基づき、店頭に「レジ袋削減推進店」のステッカーを貼付し、レジ袋など容器包装削減によるごみ発生抑制の促進に取り組みます。また、その取り組みを年度ごとに数値目標の達成状況などとともにレジ袋削減推進委員会に報告します。市は、事業者の取り組みの成果を市ホームページ等で広く市民に公表していきます。



リンク

お問合せ先

美化企画課

西宮市西宮浜3丁目8

電話番号:0798-35-8653

お問合せメールフォーム

gomigen@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ