このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

不定根治療とは

更新日:2015年3月31日

ページ番号:11590693

不定根治療とは

 特に弱っている桜について、不定根(根以外の部分,すなわち幹から2次的に発生する根)を太らせ土壌に誘導させることにより、樹勢の回復を図っています。

【不定根治療】

現在実施している本数 8本
実施箇所 夙川河川敷緑地 (苦楽園口橋~大井手橋 左岸、大井手町、安井町、松下町)

作業について

(1)周囲をエアースコップにより土壌改良して、樹勢を活発化させます。
 (肥料を与え、改良により土壌をフカフカにします)

不定根治療1

不定根治療2


(2)水苔により、不定根の発生・生育を促します。(写真はペットボトルに水苔を詰め、固定している様子)

不定根治療3


(3)(不定根の発生後)幹の強度確保および樹勢回復のために桜の接木をする場合もあります。

不定根治療4


(4)土壌面まで誘導します。

不定根治療5


不定根治療6


不定根治療7


(5)樹皮にチューブを這わせ、不定根まで雨水を誘導する場合もあります。

不定根治療8


不定根治療9

不定根治療にあたって皆様へお願い

不定根治療を行っても、効果はすぐに現れるものではありません。
また、せっかく行った処置も、桜の根元を踏んだり枝を折ったりしては無駄になってしまいます。
未来に桜の名所を残すため、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

不定根治療10


不定根治療12


お問合せ先

花と緑の課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 6階

電話番号:0798-35-3683

お問合せメールフォーム

hana@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ