このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

風しんの追加的対策について(抗体検査・予防接種)

更新日:2022年4月1日

ページ番号:19138637

転入及び紛失等で再発行を希望する方⇒個別申請による交付にて申請して下さい。

風しんの追加的対策について

国は予防接種法及び関係法令に基づき1歳児及び小学校入学前の子に対して行っている風しんの予防接種及び妊娠を希望する女性等に対する風しん抗体検査の助成に加え、感染拡大防止のための追加的対策として新たな取組みを行う方針を示しました。風しん抗体検査・予防接種の実施は、令和元(2019)年度から令和3(2021)年度までの3年間の予定でしたが、令和6(2024)年度まで事業を延長することを厚生労働省が決定しました。本市においては、以下の対象者に該当する方のうち、未受診者の方に期間を延長したクーポン券を5月末~6月上旬頃に一斉送付する予定です。令和4(2022)年4月以降で、一斉送付までに抗体検査及び予防接種を希望される方は、以下の「個別申請による交付」からご申請ください。
風しんの追加的対策について(厚生労働省)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

事業の概要

  • 予防接種関係法令の改正により、各年代の中でも特に風しんの抗体保有率の低い年代の方が対象
  • 対象者かつ未受診者には、市から受診クーポン券を交付する
  • 対象者は医療機関・検診機関等にクーポン券を持参し、風しんの抗体検査を受ける
  • 抗体検査の結果、抗体値が国指定の基準以下の場合は予防接種を受ける
  • 実施期間は、令和7(2025)年3月31日までの3年間

風しん抗体検査

対象者

抗体検査実施日に西宮市に住民登録がある、
昭和37年4月2日~昭和54年4月1日(1962年4月2日~1979年4月1日)生まれの男性
ただし、平成26年4月以降に風しん抗体検査を実施した結果、HI法16倍以上相当の抗体があることが判明している場合は、今回改めて抗体検査を行う必要はありません。
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。風しんの抗体検査実施フロー(PDF:517KB)

実施手順

  1. 検査の実施を希望する医療機関・検診機関に、事前に実施確認の連絡をしてください
  2. 検査当日は、交付されたクーポン券を持参してください。
  3. 実施機関からクーポン券の確認を受けた後に、予め実施機関に用意されている受診票に必要な事項を記入して、検査を受けてください。
  4. 抗体検査の結果(実施機関からクーポン券が貼付された受診票(本人用))は、後日対面又は郵送で通知されます。
  5. 検査結果は各自で保管してください。定期接種の対象となる場合は、接種時に検査結果の提出が必要となります。

風しんの予防接種(風しんの第5期定期接種)

対象者

接種時に西宮市に住民登録があり、昭和37年4月2日~昭和54年4月1日(1962年4月2日~1979年4月1日)生まれの男性で風しんの抗体価がHI法8倍以下相当の人

抗体価の確認方法

  • 送付された受診クーポン券で抗体検査を受けて、検査結果を確認する
  • 平成26年4月1日以降に風しんの抗体検査を受けたことがある人で、検査結果を示す用紙が手元にある場合は、抗体値がHI法8倍以下相当であることを確認する

実施手順

  1. 接種希望者は、事前に接種協力医師の所属する医療機関に接種の申し込みを行う
  2. 接種当日に、クーポン券と風しん抗体検査の結果が分かるもの、本人確認書類(運転免許証等)を持参する
  3. 医療機関に備え付けの予診票の各項目を記入し、予診の結果接種可となった場合、予防接種を受ける
  4. 接種後に交付される接種済み証は各自で保管する

ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。定期予防接種の対象となる風しん抗体価の基準(PDF:334KB)

受診クーポン券の交付方法

抗体検査、予防接種ともに受診にあたっては市が発行するクーポン券が必要です。
クーポン券は、国の指定により以下の方法で対象者の方に交付します。

一斉送付による交付

送付時期が来ましたら以下の対象者に一斉送付します

  • 昭和37年4月2日~昭和54年4月1日(1962年4月2日~1979年4月1日)生まれの男性で、令和4年1月末時点で未受診者の方
⇒令和4年5月末~6月上旬頃に一斉送付予定。
※万が一郵便事故等で届かない場合は、下記のとおり個別申請(申請理由:紛失等による再発行)していただきますようお願いします。

転入及び紛失等によるクーポン券の再交付などを希望する場合は、以下の方法で交付申請してください。
受付からお手元に届くまで1週間から10日程度かかる場合がありますので、受診日まで余裕をもって申請してください。

「にしのみやスマート申請」からオンライン申請

にしのみやスマート申請(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

「にしのみやスマート申請」から申請することができます。「申請できる手続き一覧」の「個人向け手続き」の中の「風しんの追加的対策(抗体検査・予防接種)のクーポン券再発行申請」から申請して下さい。

初めて「にしのみやスマート申請」を利用される方は、「新規登録」ボタンから利用者情報の登録をお願いいたします。。

申請書を郵送または担当課窓口に提出

ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。受診クーポン券(風しん抗体検査・風しん定期接種)交付申請書(PDF:449KB)
申請書様式を紙出力して各項目を記入してください。
保健所保健予防課に、郵送または窓口で提出してください。

実施場所

実施医療機関(厚生労働省)(外部サイト)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

  • 実施医療機関は、厚生労働省のホームページで公開されています。
  • 風しん抗体検査については、病院や診療所のほか、職場での健康診断や国民健康保険の特定健診の機会にも受診することができます。
  • 西宮市以外の医療機関等でも受診可能ですので、希望する医療機関に実施可能かお問い合わせください。
  • 予防接種を実施する医師名については、実施医療機関での掲示をご確認ください。

費用

全額公費負担のため自己負担はありません

償還払いについて

対象者のうち、平成31年2月1日以降にクーポン券を使用せずに全額自己負担で風しん抗体検査及び予防接種を実施した方に対して、申請に基づき償還払いを行います。
予防接種については、事前に抗体検査を行い、その結果基準値を下回る抗体値であった方が接種した場合のみ対象となります。抗体検査を実施せずに行われた予防接種は償還払いの対象になりません。
抗体検査及び予防接種の償還払いにはそれぞれ上限額が定められています。上限額を超えた場合は、一部自己負担となります。
償還払いの手続きには、抗体検査及び予防接種費用の領収書、抗体検査の結果等、必要な書類がありますので、西宮市保健予防課(電話0798-35-3308)までご連絡ください。

医療機関・検診機関の関係者向け

本市は、国主導の集合契約の枠組みで風しんの追加的対策事業を実施します。
各種様式(厚生労働省)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
抗体検査の「受診票」や予防接種の「予診票」の様式はこちらのリンク先からダウンロードできます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

保健予防課

西宮市江上町3-26 保健所 2階

電話番号:0798-26-3675

ファックス:0798-33-1174

お問合せメールフォーム

hokenyobo@nishi.or.jp

本文ここまで

予防接種

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ