このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

身体障害者手帳の交付

更新日:2018年7月12日

ページ番号:22894266

概要

身体障害者(児)が各種の援護を受けるために必要な手帳として、次の種類の障害がある人に交付されます。
なお、手帳の等級には1級~6級があり、障害が二つ以上ある場合には、手帳は上の等級になることがあります。

障害の種類及び程度

  • 視覚障害・・・1級~6級
  • 聴覚障害・・・2級~4級・6級
  • 平衡機能障害・・・3級・5級
  • 音声機能・言語機能・そしゃく機能の障害・・・3級・4級
  • 肢体不自由(上肢、下肢、乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害)・・・1級~7級(肢体不自由7級では手帳は交付されません。)
  • 肢体不自由(体幹)・・・1級~3級・5級
  • 心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう・直腸、小腸の機能の障害・・・1級・3級・4級
  • 肝臓機能障害・・・1級~4級
  • ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害・・・1級~4級

申請手続

1.新規交付

所定の診断書を指定医師へ持っていき診断を受けてください。
●必要提出書類 … 交付申請書、診断書、印鑑、写真(4×3センチメートル)1枚

2.等級変更・障害名追加(再交付)

障害程度が変わったり、他の障害が加わった場合には再交付の手続きをしてください。
●必要提出書類 … 再交付申請書、診断書、印鑑、身体障害者手帳、写真(4×3センチメートル)1枚

3.紛失・破損(再交付)

手帳を紛失又は破損したときは再交付の手続きをしてください。
●必要提出書類 … 再交付申請書、印鑑、写真(4×3センチメートル)1枚(破損の場合は、手帳も必要)

4.居住地・氏名変更

住所が変わったり、氏名が変わった場合には届出が必要です。
●必要提出書類 … 居住地等変更届、身体障害者手帳、印鑑(西宮市発行の身体障害者手帳の氏名変更の場合、写真(4×3cm)1枚も必要)

5.返還

手帳の交付を受けた人が死亡された場合又は障害が軽減・除去し、法に定める障害に該当しなくなったときは返還してください。
●必要提出書類 … 返還届、身体障害者手帳、印鑑

受付窓口

市役所 障害福祉課(電話:35-3757・3194・3291)

注意事項

  • 申請用紙は障害福祉課にあります。当ホームページから申請書等様式をダウンロードされる場合には必ずA4サイズの用紙に印刷してください。
  • 指定医師とは身体障害者福祉法第15条に規定する医師のことです。
  • 診断書は原本を提出します。後日写しが必要となった場合、個人情報開示の手続きが必要となりますので、あらかじめコピーを持っておくと便利です。
  • 手帳は他人に譲渡したり、貸与することはできません。

届出書・申請書ダウンロード

届出書・申請書様式

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

障害福祉課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3194

ファックス:0798-35-5300

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ