このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

障害のある人の地域生活支援事業

更新日:2016年11月24日

ページ番号:63978771

地域生活支援事業

障害のある人が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、市が地域の特性を活かして、障害福祉サービスと併せて事業実施します。

サービスの種類内容
相談支援事業サービス利用、権利擁護、自立支援等に関する相談窓口があります。
意思疎通支援事業手話通訳者や要約筆記者等を無料で派遣し、聴覚障害者等のコミュニケーションを支援します。
日常生活用具の給付等事業
(利用者負担有)
日常生活がより円滑に行われるように障害種別などにより、各種用具を給付します。
移動支援事業
(利用者負担有)
社会生活上必要不可欠な外出及び余暇活動等社会参加を行うための移動支援を行います。
日中一時支援事業(日中ショートステイ)
(利用者負担有)
介護者が日中一時的に、知的障害児・者、身体障害児又は18歳未満の難病患者等の介護をできなくなったとき、障害者支援施設等において支援を行います。
社会参加促進事業総合福祉センターで実施しているスポーツ教室などや、自動車改造助成等により社会参加の促進を支援します。
訪問入浴サービス事業
(利用者負担有)
自宅に入浴車を派遣して、入浴サービスを行います。
更生訓練費給付事業就労移行支援など施設で職能訓練を利用している経費を助成します。
生活支援事業
(利用者負担有)
芦原デイサービスセンター等での創作的活動等でのサービスを提供します。
地域活動支援センター事業創作的活動、生産活動の機会の提供、社会との交流の促進等の事業を実施します。
福祉ホーム事業居住の場の提供、日常生活または社会生活の支援を行います。
緊急一時支援事業
(利用者負担有)
保護者又は家族が病気、出産、事故により障害児(者)を家庭において、介護できなくなったとき、市が指定する緊急一時支援者に保護委託することができます。

リンク

意思疎通支援事業(手話通訳者等・要約筆記者等派遣)

公的機関・医療機関等での社会生活上、必要な用務が円滑に行われるよう手話通訳者、要約筆記者等を派遣します。

【対象者】

聴覚又は音声・言語機能障害の身体障害者手帳の交付を受けた人(18歳以上)

【手続方法】

事前登録が必要 身体障害者手帳、印鑑

【窓口】

市役所 障害福祉課(電話:35-3291)

【利用申込】

西宮市身体障害者連合会
(染殿町8-17 西宮市総合福祉センター内 電話:26-6343 Fax26-6343)

訪問入浴サービス

家庭に簡易浴槽を持ち込み、看護師や介護職員から介助を受けながら入浴できるサービスです。ただし、介護保険対象者は利用できません。

【費用負担】

世帯の課税状況等により、利用者・扶養義務者に自己負担があります。

【対象者】

以下の条件全てにあてはまる人
1.身体障害者手帳を持つ人または難病患者等で、15歳以上65歳未満の人(介護保険対象者は除く)
2.自宅の浴槽を使用して入浴することが困難な人
3.通所及び送迎が困難な人

【手続方法】

事前登録が必要
身体障害者手帳、医師診断書、印鑑

【窓口】

市役所 生活支援課(電話:35-3157)

緊急一時支援事業

保護者又は家族が病気・出産・事故などにより、障害児(者)を家庭において介護できなくなったとき、市が指定する緊急一時支援事業者に保護委託することができます。

【対象者】

療育手帳を持っている人、又は身体障害者手帳を持っている18歳未満の人

【手続方法】

事前登録(認定)が必要。療育・身体障害者手帳、印鑑

【窓口】

市役所 生活支援課(電話:35-3096)
※ 緊急一時支援事業者の連絡先等は生活支援課にお問い合わせください。

お問合せ先

生活支援課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3096

ファックス:0798-35-5304

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ