このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

郵便等による不在者投票

更新日:2020年3月23日

ページ番号:56401260

(制度)概要

身体に重度の障害があり、次の要件に該当する方は、郵便等による不在者投票ができます。
お持ちの身体障害者手帳や戦傷病者手帳、介護保険の被保険者証をご確認ください。

手続きできる人

【身体障害者手帳】

  • 両下肢、体幹、移動機能の障害・・・1級・2級
  • 心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害・・・1級・3級
  • 免疫、肝臓の障害・・・1級から3級まで

【戦傷病者手帳】

  • 両下肢、体幹の障害・・・特別項症から第2項症まで
  • 心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害・・・特別項症から第3項症まで

【介護保険被保険者証】

  • 介護保険の要介護者・・・要介護5

代理記載制度

「郵便等による不在者投票」の該当者で、さらに次の要件に該当する方は、あらかじめ選挙管理委員会に届け出た代理記載人(選挙権を有する者に限る)に投票に関する記載をさせることができます。

【身体障害者手帳】

  • 上肢または視覚の障害の程度が1級

【戦傷病者手帳】

  • 上肢または視覚の障害の程度が特別項症から第2項症まで

郵便等投票証明書の交付申請手続き

「郵便等による不在者投票」をするためには、「郵便等投票証明書」が必要です。
(1)「郵便等投票証明書交付申請書」に必要事項を記載します。
*申請書の氏名欄は必ず本人が記載してください。
*代理記載制度を利用する場合は、「郵便等投票証明書交付申請書(代理記載用)」に代理人が必要事項を記載してください。

(2)身体障害者手帳等を添えて、選挙管理委員会に提出してください。

(3)申請を受けた後、選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」が郵送されます。この証明書は無くさないよう大事に保管しておいてください。

届出書・申請書ダウンロード

届出書・申請書様式

郵便等投票による不在者の投票方法

(1)選挙前になると、選挙管理委員会から「郵便投票等証明書」を交付されている選挙人に「投票用紙等の請求書」が送られてきます。

(2)「投票用紙等の請求書」に必要事項を記入し、「郵便投票等証明書」を同封して、郵送にて請求します。
*「郵便等投票による不在者投票」の請求締め切りは、投票日の4日前です。【必着】
*FAXや電子メールではできません。

(3)選挙管理委員会から投票用紙等が送られてきます。
*選挙の公示(告示)日前に投票用紙等の請求をすることはできますが、投票用紙等をお送りするのは公示(告示)日以降となりますのでご了承ください。

(4)投票用紙に記入して不在者投票用封筒に入れ、外封筒に選挙人の氏名を記入します。

(5)返信用封筒で選挙管理委員会に郵送してください。

受付窓口

選挙管理事務局

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

選挙管理委員会事務局

西宮市六湛寺町3-1 西宮市役所東館 7階

電話番号:0798-35-3745

ファックス:0798-35-5910

お問合せメールフォーム

senkan@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ