このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

企業版ふるさと納税のご案内

更新日:2022年10月24日

ページ番号:90818974

企業版ふるさと納税の概要

企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体が行う地方創生プロジェクトに対し、企業の皆様が寄附を行った場合に、税制上の優遇措置が受けられる制度です。西宮市では、この制度を活用し、本市の地方創生の取組を応援していただける企業の皆様からのご寄附を受け付けております。

制度の詳細につきましては、内閣府地方創生推進事務局のホームページ「企業版ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。
企業版ふるさと納税ポータルサイト(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

地域再生計画

本市では、国より下記の地域再生計画の認定を受けております。
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。地域再生計画「西宮市・まち・ひと・しごと創生推進計画」(PDF:323KB)

対象事業

「西宮版総合戦略(R2~R5)」に位置付けられた、地方創生に資する事業が対象となります。

西宮版総合戦略の基本目標

  1. 稼ぐ力を引き出し市民の暮らしを支える産業支援
  2. 大学との連携強化
  3. 都市ブランドの発信強化
  4. 芸術文化・スポーツに触れる機会の促進
  5. 結婚・出産・子育て・子供の育ちへの支援
  6. 高齢者・障害のある人の暮らしへの支援
  7. 地域特性を踏まえた取組み

西宮版総合戦略の基本目標

 

西宮市の寄附対象事業の一部をご紹介します。

■西宮 こどもの「ゆめ」育みプロジェクト
(基本目標4:芸術文化・スポーツに触れる機会 /
 基本目標5:結婚・出産・子育て・子供の育ちへの支援)

 
市内に多数ある美術館、文化・スポーツ施設や、市内で活動されている芸術家、スポーツ選手などの人材を活用し、子供たちに芸術性の高い演奏や作品、優れた技術に触れる機会を提供することで、文化芸術・スポーツのすばらしさや楽しさを感じてもらい、その豊かな感性を磨くとともに、個々の可能性が引き出せるよう各種事業を実施します。
 
・小中学校文化芸術アウトリーチ事業
・アスリート先生派遣事業
・大谷記念美術館 無料開放デー事業
・大谷記念美術館 開館50周年記念事業
・絵本プレゼント事業
 
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。西宮 こどもの「ゆめ」育みプロジェクト(PDF:4,178KB)

■西宮市民の健康づくり推進プロジェクト
(基本目標6:高齢者・障害のある人の暮らしへの支援)

 
健康寿命を延ばし、できる限り制限なく日常生活を続けられるようにするには、市民自らが健康づくりに取り組むことが必要です。そこで、歩道や公園などのまちなかに健康増進に寄与する設備を設置するとともに、健康活動へのモチベーションを高める仕組みを構築することで、市民が楽しみながら健康づくりに取り組むことを推進します。
 
・まちなかどうぞベンチ設置事業
・公園内健康遊具設置事業
・健康ポイント事業
 
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。西宮市民の健康づくり推進プロジェクト(PDF:7,128KB)

★西宮市では上記以外にも地方創生に資する様々な事業に取り組んでいます。関心のある分野・事業などがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

企業様のメリット

寄附額の約9割を軽減・企業負担は実質1割

企業版ふるさと納税は、寄附額の6割を法人関係税から税額控除する仕組みです。これにより、損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担は約1割まで圧縮されます

税目ごとの特例措置
(1)法人住民税寄附額の4割を税額控除(法人住民税法人税割額の20%が上限)
(2)法人税法人住民税で4割に達しない場合、その残額を税額控除。ただし、寄附額の1割を限度。(法人税額の5%が上限)
(3)法人事業税寄附額の2割を税額控除(法人事業税額の20%が上限)

社会貢献 企業としてのPR効果「SDGsの達成など」

西宮市との新たなパートナーシップの構築

地域資源などを活かした新事業展開

手続きの流れ

1 寄附の申出

 下記の申出書を市へ持参又は郵送によりご提出ください。
 ※寄附をご検討の場合は、まずご連絡下さい。対象事業等をご相談させていただきます。

2 納付書の送付

 本市より納付書をお送りいたします。

3 寄附の払込

 納付書にて金融機関でご入金ください。

4 寄附の受領証の送付

 入金確認後、本市より受領証をお送りいたします。

5 税の申告

 法人関係税の申告の際に受領証をご利用ください。

留意事項

※1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。
※寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
※西宮市に本社が所在する場合は、本制度の対象となりません。

リーフレット

これまでご寄附いただきました企業様

企業名

株式会社 宝幸 様
寄附年度 令和4年度
寄附活用事業

絵本プレゼント事業
(西宮 こどもの「ゆめ」育みプロジェクト)

企業名

株式会社 ベイ・コミュニケーションズ 様
寄附年度 令和4年度
寄附活用事業

絵本プレゼント事業
(西宮 こどもの「ゆめ」育みプロジェクト)

企業名

SECカーボン株式会社 様
寄附年度 令和4年度
寄附活用事業

大谷記念美術館 開館50周年記念事業
(西宮 こどもの「ゆめ」育みプロジェクト)

※上記は匿名希望の企業様を除きます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

政策推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 4階

電話番号:0798-35-3666

ファックス:0798-23-3084

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ