このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

水道施設の概要

更新日:2018年2月21日

ページ番号:85841781

南部地域の浄水場

鳴尾浄水場

所在地:西宮市戸崎町1番84号
水源:地下水(浅井戸・深井戸)

鳴尾浄水場の写真

概要:
 自己水源の能力増強のため、第4次拡張事業で水源地として建設した施設で、浅井戸から取水する地下水を水源として昭和34年(1959年)から稼働を始めました。その後、浄水施設拡充事業でろ過設備を設置し、昭和50年(1975年)から浄水場として稼働するとともに、深井戸からも取水を始めました。昭和56年(1981年)には、鳴尾浄水場に隣接した甲子園浄水場(昭和54年(1979年)に阪神電気鉄道から継承)を統合しました。


越水浄水場

所在地:西宮市奥畑6番35号

越水浄水場の写真

概要:
 水道創設時に建設した施設で、大正12年(1923年)の創設第1期工事で配水池を築造し、武庫川水源地から送水された地下水を受け、同年7月から配水を開始しました。翌年の第2期工事で浄水施設を設置し、水分谷と剣谷川の表流水をニテコ池に貯水し、浄水処理を開始しました。昭和8年(1933年)、大社村との合併で越水浄水場に隣接していた旧大社村東部水道の浄水場を引き継ぎました。さらに、第4次拡張事業で急速ろ過池などの施設を新設し、鯨池浄水場と北山貯水池から導水した原水の処理を開始しました。現在は浄水処理を休止し、阪神水道企業団から受水した水のみ配水しています。


鯨池浄水場

所在地:西宮市上大市5丁目26番6号

鯨池浄水場の写真

概要:
 第3次拡張計画で旧甲東村の未給水地域へ給水するため、昭和28年(1953年)から地下水(浅井戸)の取水を始めました。その後、第4次拡張事業で、百間樋かんがい用水路から取水した武庫川表流水を新たに水源に加え、浄水施設を設置して昭和39年(1964年)から浄水場として稼働を始めました。さらに浄水施設拡充事業で昭和47年(1972年)から新幹線六甲トンネル湧水を水源に加えました。また、平成4年度から工業用水道の余剰水を転用し、淀川からも取水を始めました。現在は浄水処理を停止し、同浄水場から配水していた地域には、阪神水道企業団が高度浄水処理した水道水を配水しています。


中新田浄水場(工業用水)

所在地:西宮市日野町12番29号
水源:淀川

中新田浄水場の写真

概要:
 昭和11年(1936年)、瓦木村への市外給水の開始に伴い同村新池に補水井を設置し、その後施設を拡充して、周辺地域へ配水を始めました。第4次拡張事業で自己水源増強の一環として、昭和39年(1964年)に増設工事を行い取水量を増加しました。昭和42年(1967年)には工業用水道施設の建設に伴ってポンプ設備を移設し、配水池を設置しました。その後、浄水施設拡充事業でろ過設備を設置し、昭和51年(1976年)からろ過処理を開始しました。平成8年8月に上水道の浄水処理を休止し、 現在は工業用水のみ浄水処理して配水しています。


北山配水所(旧北山浄水場)

所在地:西宮市甲陽園目神山町29番93号

北山配水所の写真

概要:
 第4次拡張事業で完成した北山貯水池を水源として、南部丘陵地帯の水需要の増大に対応するために、既設の鷲林寺簡易水道と湯ノ口特設水道を統合し、昭和44年(1969年)から北山浄水場として稼働を始めましたが、阪神水道企業団からの受水量で給水区域内への給水が可能となったことから、北山配水所となりました。


武庫川取水場(旧武庫川浄水場)

所在地:西宮市松並町5番32号

武庫川取水場の写真

概要:
 本市水道が西宮町時代に創設されたときの主水源で、旧瓦木村の菰池(こもいけ)に集水井を設置して、大正12年(1923年)7月から取水を開始し、越水浄水場へ送水しました。その後、昭和11年(1936年)11月に、第1次拡張事業で出水池(でみずいけ)に集水井を設置して施設能力を拡充し、今津・瓦木方面へ配水を開始しました。武庫川水源地の水質は、創設当初からろ過処理の必要がないほど良好でしたが、次第にマンガンが増加したため、ろ過設備を設置し、昭和52年(1977年)から武庫川浄水場として稼働してきましたが、 現在は取水場として鳴尾浄水場に原水を導水しています。

北部地域の浄水場

丸山浄水場

所在地:西宮市山口町下山口1585番の42
水源:丸山貯水池

丸山浄水場の写真

概要:
 北部地域の開発に対応するために建設した浄水場で、昭和50年(1975年)に完成しました。水源である丸山貯水池の築造が遅れたため、暫定的に船坂川表流水を水源として配水しましたが、昭和52年(1977年)に同貯水池が完成し、翌年から取水を開始して本格的に稼働を始めました。その後、順次配水管の整備を行い各地区への配水を開始し、昭和55年(1980年)の生瀬地区への配水により北部地域全域への配水が完了しました。 また、平成6年(1994年)12月からは兵庫県営水道から受水を開始し、現在は名塩地区の一部と山口地区に配水しています。

お問合せ先

上下水道局 施設管理課

西宮市奥畑6-35 越水浄水場内

電話番号:0798-74-6663

ファックス:0798-74-6641

お問合せメールフォーム

vo_w_skanri@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ