このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

留守家庭児童育成センターよくある質問Q&A

更新日:2019年11月18日

ページ番号:84169134

よくある質問

・Q1. 現在就職先が内定していますが、育成センターの申し込みは可能ですか。
・Q2. 来年の3月末に西宮市に引越しする予定です。それでも申し込みできますか。
・Q3. 『申請受付』と『追加申請受付』の違いを教えてください。
・Q4. 保育所の申込時に提出した勤務証明書は使用できますか。
・Q5. 他市区町村から、西宮市へ引越してきたのですが、『育成料減免申請書』は提出できますか。

・Q6. 育成料決定通知書が来ましたが、既に手続きしたはずの口座振替手続きが完了していません。
・Q7. 育成料の引落しがされていません。
・Q8. 育成料の『口座振替申込書』内の「課税・被保険者番号等」には何を記入するのですか。
・Q9. 育成料の『口座振替申込書』内の「納付義務者」「口座名義人」は誰の名前でも構わないですか。

・Q10. 『利用申請取下げ届』と『利用辞退届』の違いを教えてください。
・Q11. 結婚や引越など、世帯状況に変更があった場合、市に届出をしていれば育成センターに連絡する必要はありませんか。

Q1. 現在就職先が内定していますが、まだ仕事はしていません。育成センターの申し込みは可能ですか。

A1.就職先が内定していれば申し込みできます(求職中の方は申し込みできません)。就職予定の事業者で採用予定者として就労状況を記入してもらってください。



Q2. 来年の3月末に西宮市に引越しする予定です。4月からの入所を希望していますが、12月の受付時期に住民票が西宮市にありません。それでも申し込みできますか。

A2.申し込みできます。転入予定の小学校で育成センターを運営する指定管理者にてお申し込みください。


Q3. 『申請受付』と『追加申請受付』の違いを教えてください。

A3.令和元年12月2日(月曜)から令和元年12月27日(金曜)までに申請をされた方は、『申請受付』となり、『申請受付』の締切後から令和2年2月7日(金曜)までに申請をされた方は、『追加申請受付』となります。最大受入人数を超える申請があった場合は、保護者及び同居の祖父母の就労状況や家庭状況等を申請締切日ごとに点数化し、許可又は待機を決定します。なお、『申請受付』で待機となった児童は、『追加申請受付』で待機となった児童より、待機順位は上位になります。また、『追加申請受付』の締切日以降に申請をされた方は、5月入所の申請者となりますので、ご注意ください。

参考:ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。2019(平成31)年度西宮市留守家庭児童育成センター利用者募集のお知らせ(PDF:533KB)



Q4. 保育所の申込時に提出した勤務証明書のコピーを育成センターの利用申請で使用できますか。

A4.原本の場合は受付可能ですが、原則として使用できません。証明日から時間が経っている場合、育成センター用の書面で準備していただく場合があります。



Q5. 他市区町村から、西宮市へ引越してきたのですが、『育成料減免申請書』を提出する際に注意すべき点はありますか。

A5-1平成31年(令和元)度申請の際:平成30年1月1日に西宮市以外にお住まいだった方は、市・県民税の平成30年度課税証明書(平成29年分所得に基づく市・県民税額のわかる書類※源泉徴収票ではありません)を保護者(祖父母含む)の方全員分(お一人ずつ)添付していただく必要があります。平成30年1月1日時点で、住民登録をされていた自治体へ請求してください。
A5-2令和2年度申請の際:平成31年1月1日に西宮市以外にお住まいだった方は、市・県民税の平成31年度課税証明書(平成30年分所得に基づく市・県民税額のわかる書類※源泉徴収票ではありません)を保護者(祖父母含む)の方全員分(お一人ずつ)添付していただく必要があります。平成31年1月1日時点で、住民登録をされていた自治体へ請求してください。

 

 

Q6. 育成料決定通知書が来ましたが、既に手続きしたはずの口座振替手続きが完了していません。もう一度手続きをする必要がありますか。

A6.実費徴収金(おやつ代及び行事費)の口座振替とは別に、育成料の口座振替手続きも必要です。育成料決定通知書の郵送時に同封されている『口座振替申込書』に必要事項を記入の上、預貯金口座のある金融機関等で手続きをしてください。



Q7. 育成センター入所申し込み時に口座振替の手続きを取りましたが、育成料の引落しがされていません。

A7-1実費徴収金(おやつ代及び行事費)とは別に、金融機関にて育成料の口座振替手続きが必要です。育成料の口座振替手続きを取り、実費徴収金と育成料の手続きが完了しているか、お手元のお控え等でご確認ください。なお、手続きに必要な『口座振替申込書』は育成料決定通知書の郵送時に同封しており、また、各支所でも請求していただくことができます。

A7-2.育成料の口座振替は、金融機関で手続きをされてから、2ヶ月程度かかる場合があります。口座振替の手続きができ次第、口座振替開始月の上旬に、市より通知文を郵送いたします。口座振替の手続きが完了するまでは、月の上旬に『育成料納付書兼領収書』をお送りしますので、そちらでお支払いください。
 
 

Q8. 育成料の『口座振替申込書』内の「課税・被保険者番号等」には何を記入するのですか。

A8.『口座振替申込書』の郵送時に同封しております育成料決定通知書に記載の「登録コード」をご記入ください。



Q9. 育成料の『口座振替申込書』内の「納付義務者」「口座名義人」は誰の名前でも構わないですか。

A9.「納付義務者」には保護者名を記入してください。
   (利用申請の際に記入した保護者名でなくても構いません。)
   「口座名義人」には預(貯)金通帳の名義人の名前を記入してください。
    預(貯)金口座は、保護者名もしくは該当児童名どちらのものでも構いません。
    また、「納付義務者」と「口座名義人」は同一人物でなくても構いません。
 
 

Q10. 『利用申請取下げ届』と『利用辞退届』の違いを教えてください。

A10.育成センターのご利用開始までに、利用の取りやめをしたい場合には『利用申請取下げ届』を、育成センターをご利用開始後、利用中止を希望される場合には『利用辞退届』を提出していただく必要があります。



Q11. 結婚や引越など、世帯状況に変更があった場合、市に届出をしていれば育成センターに連絡する必要はありませんか。

A11.連絡していただく必要があります。『申請事項変更届』に変更事項をご記入の上、指定管理者までご提出ください。なお、世帯状況以外にも、電話番号の変更、勤務先の変更等があった場合も、速やかに提出していただく必要があります。



PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

育成センター課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 7階

電話番号:0798-35-3659

ファックス:0798-35-5525

お問合せメールフォーム

ikusei@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ