このページの先頭です

感染症サーベイランスシステムの更改について(令和4年10月31日運用開始)

更新日:2022年11月29日

ページ番号:68049631

令和4年10月31日、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(平成10年法律第114号)に基づく感染症発生動向調査事業を円滑かつ確実に実施するために、平成18年度より運用されている感染症サーベイランスシステムが更改されました(以下、「新システム」という)。
前システムでは医療機関等からFAX等で受理した発生届を保健所が代行入力しておりましたが、新システムでは各種感染症患者の情報共有・把握が即時に行えるよう、発生届等について医療機関等からのオンラインシステムでの入力が可能となりました。


なお、新型コロナウイルス感染症に関しては、感染状況が収束するまで、新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(HER-SYS)による対応を継続します。

医療機関等の利用者アカウント申請について

新システムでは医療機関ごとに利用者アカウントの発行が必要となるため、西宮市保健所にてアカウントの発行手続きを行います。

利用規約等

新システムの利用に当たっては、利用規約(感染症サーベイランスシステム)への同意を前提とし、「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」に準じ、発生届をシステムで報告される方ごとのアカウントが必要です。以下の利用規約、ガイドライン等をご参照ください。

申請方法

「システム利用申請様式」に、発生届を新システムにて報告される方全員の情報を取りまとめの上、以下のメールアドレスまで申請をお願いいたします。

件名は、「【次期システム申請】(医療機関名)」とし、入力した申請様式を添付してご送付ください。

【申請先】

西宮市保健所保健予防課感染症予防チーム

Mail:hokenyobo@***(***をnishi.or.jpに変換して送信してください。)

参考

利用者アカウントの適切な管理にあたって(厚生労働省より)

システムの更改に伴い、インターネットからのアクセスが可能となったことに加え、医療機関等でのシステム利用者の増加が見込まれることから、アカウント管理を徹底していただきますようお願いいたしします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ先

保健予防課

西宮市池田町8-11 池田庁舎 2階・3階

電話番号:0798-26-3675

ファックス:0798-33-1174

お問合せメールフォーム

本文ここまで