このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和3年度「西宮湯川記念科学セミナー」開催について

更新日:2021年10月18日

ページ番号:99310407

2021年10月15日(金曜)午前9時00分 資料提供

西宮湯川記念科学セミナーとは

 西宮市では、日本人初のノーベル物理学賞を受賞された湯川秀樹博士が、かつて西宮市の苦楽園にお住まいになっていた時期に中間子論を構想されたことにちなみ、1986年(昭和61年)から「西宮湯川記念事業」を実施しています。その一環として開催する「西宮湯川記念科学セミナー」では、基礎科学に対する正しい認識と科学する心を育てることを目的に、専門家をお招きして、最先端の科学を分かりやすく解説していただきます。
 また今回は、第1回セミナー(12月4日)開始前(13時から14時まで)に、「西宮湯川記念賞贈呈式」を開催いたします。「西宮湯川記念賞」は次代の理論物理学を担う若手研究者(40歳未満)の研究奨励を目的に、顕著な業績を修められた方に贈呈するもので、受賞者は近日中に決定予定です。贈呈式では受賞者の研究内容についてのお話も予定しており、最先端の物理学研究に触れていただけます。第1回(12月4日)受講の方はぜひご参加ください。

開催の概要

1.日時・内容(2回シリーズ)

・第1回 令和3年12月 4日(土曜)13時から16時まで
 【第1部】第36回 西宮湯川記念賞贈呈式≪受賞者はオンライン参加≫(13時から14時まで)
 【第2部】科学セミナー(14時から16時まで)
   〔テーマ〕「素粒子ニュートリノで見る小さな世界と大きな宇宙」
   〔講 師〕京都大学大学院理学研究科 教授 中家 剛(なかや つよし)氏
・第2回 令和3年12月11日(土曜)14時から16時まで
   〔テーマ〕「クォークが作るハドロンと原子核の世界」
   〔講 師〕大阪大学核物理研究センター 教授 保坂 淳(ほさか あつし)氏

2.会場

フレンテホール(西宮市池田町11-1 フレンテ西宮5階)

3.対象

市内在住・在勤・在学者

4.参加費

無料

5.募集人数

12月 4日(土曜)120名(申込多数の場合は抽選)
12月11日(土曜) 90名(申込多数の場合は抽選)

6.申込方法

「郵送」「インターネットの申込フォーム」のいずれかで、次の(1)(2)(3)の内容を、下部の「問合せ先」までご連絡ください。
(1)参加希望日
   「12月4日、12月11日の両日受講」「12月4日のみ受講」「12月11日のみ受講」のいずれかをご指定ください。
(2)申込者の「郵便番号・住所・名前(ふりがな)・年齢・電話番号」
(3)市内「在住」「在勤」「在学」のいずれかをお伝えください。
※連名(2名以上の連記)での申込みは受付けできません。1名につき1つの申込みをお願いします。
※Eメール、電話、FAXによる申込みは不可

7.問合せ先

〒662-0911 西宮市池田町11-1 フレンテ西宮4階
西宮市地域学習推進課 西宮湯川記念科学セミナー係
・電話:0798-35-5166
・申込フォーム:https://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1632440467748

8.申込締切

2021年11月12日(金曜)必着
※受講の可否については11月下旬に、申込者のご住所あてに郵送でお知らせします。

9.新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策のため、検温や会場内でのマスクの着用、手指の消毒などの取り組みにご協力をお願いいたします。なお、新型コロナウイルス感染状況により、中止など変更が生じる場合がございます。その場合は、できる限り早い段階で対応をお伝えいたしますので、予めご了承ください。

10.主催

西宮市・西宮湯川記念事業運営委員会

本文ここまで

2021年10月

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ