このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

特別定額給付金について

更新日:2020年6月5日

ページ番号:49056506

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、「特別定額給付金」が実施されることになりました。

新着情報

6月5日(金曜日)

1.【郵送申請】について、要件審査を終了したものから、順次給付を開始しました。
発送からの一定期間は提出の殺到が予想されるため、お振込みまでに3週間以上かかる場合がありますので、ご理解のほどお願いいたします。
2.給付スケジュールについて、本ホームページにて項目を追加しました。

6月1日(月曜日)

個人情報の取り扱いについて、本ホームページにて項目を追加しました。

過去の情報(5月19日以降)

全体スケジュール

5月1日(金曜日)

【オンライン申請】開始

5月7日(木曜日)

西宮市特別定額給付金コールセンター設置

5月20日(水曜日)

【オンライン申請】要件審査後、順次給付開始

5月25日(月曜日)

【郵送申請】申請書を順次発送

6月5日(金曜日)

【郵送申請】要件審査後、順次給付開始

8月31日(月曜日)(予定)

申請期限(必着)

※その他のスケジュールは、決定次第当ホームページで随時更新・公表いたします。

給付スケジュール

【郵送申請】

第1回目の給付を6月5日(金曜日)に行いました。次回以降のスケジュールは以下のとおりです。
■6月
12日(金曜日)、18日(木曜日)、19日(金曜日)、26日(金曜日)、29日(月曜日)
発送からの一定期間は提出の殺到が予想されるため、お振込みまでに3週間以上かかる場合がありますので、ご理解のほどお願いいたします。

※7月以降のスケジュールは、決定次第当ホームページで随時更新・公表いたします。

【オンライン申請】

5月19日(火曜日)までにオンライン申請された方で記載事項等に不備がなかったものについては、以下の日程で給付を行いました。
■5月
20日(水曜日)、26日(火曜日)、28日(木曜日)
■6月
3日(水曜日)、4日(木曜日)

※今後のスケジュールは、決定次第当ホームページで随時更新・公表いたします。

お知らせ

※振込名義は「ニシノミヤシトクベツテイガクキュウフキン」になりますのでご確認ください。
※入金時間は金融機関によって異なりますので、市ではお答えできません。
※個別の振込日にかかるお問合せについては、現在非常に多くの申請があり、確認に非常に時間を要することから、原則としてお答えすることはできません。ご理解いただきますようお願いいたします。

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、市の住民基本台帳に記録されている者

受給権者(手続きをする人)

給付対象者の属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

申請方法

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、給付金の申請方法は次の1、2を基本とし、真にやむをえない場合を除き、原則、市役所・支所などの窓口では受け付けいたしませんのでご了承ください。

1.【郵送申請】

申請書を同封したご案内を、各世帯主あてにお送りします。申請書に必要事項を記載の上、本人確認書類(※1)および口座確認書類(※2)の写しを申請書の裏面に貼り付けて、同封の返信用封筒で申請してください。
※記入例、返信用封筒付き(申請書の記入内容は【オンライン申請】に比べて簡単です)

(※1)本人確認書類

■運転免許証
■住民基本台帳カード
■マイナンバーカード(マイナンバー通知カードは不可)
■パスポート
■運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付分)
■身体障害者手帳
■療育手帳
■精神障害者保健福祉手帳
■在留カード
■特別永住者証明書
■健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証
■国民年金手帳
■児童扶養手当証書
■特別児童手当証書
■医療保護受給者証
■生活保護受給者証
※その他官公署がその職員に対して発行した身分証明書等
※有効期限内のもの

(※2)口座確認書類

通帳・キャッシュカード等


【以下の部分が必要(印刷部分)】
1.金融機関名
2.支店名(支店番号)
3.口座番号
4.カナ名義


※通帳の1ページ目の見開き部分で確認できる場合がほとんどですが、稀に普通・当座預金の口座番号が載っていないものもありますので、その場合は表紙部分のコピーも合わせて添付してください。
※屋号付の口座の場合
屋号のフリガナが記載されている通帳の表紙と、通帳見開きの口座番号、フリガナが分かるページの2カ所のコピーを添付してください。(金融機関によっては、屋号付口座のカナが印字されていないものもありますので、その場合は表紙のコピーにフリガナを記入したものを添付してください)
※ネット銀行のため通帳がない場合
ネットの画面のコピー(またはキャッシュカードのコピー)を添付してください。
※水道料金用の口座等、市が既に把握している口座がある場合も添付は必要です。

発送日

令和2年5月25日より順次

※5月13日までに届出のあった異動を反映して申請書を作成いたします。4月27日(基準日)をまたいで転出入の届出を出された方や14日以降に届出を出された方などにおかれましては、申請書が届かない場合がございます。6月5日までにお手元に申請書が届かない場合は西宮市特別定額給付金コールセンターまでご連絡ください。

申請の流れ

1.封筒が届きます(5月25日より順次発送)

封筒


2.申請書に必要事項を記入し、裏面に「本人確認書類の写し」および「口座確認書類の写し」を貼り付けてください
(ご案内と申請書は用紙中央のミシン目で切り離してください)

申請書見本

3.申請書を返信用封筒に入れ、ポストへ投函してください(8月31日必着)
(封筒裏面に封入内容のチェック欄を設けておりますのでご利用ください)

返信封筒


4.要件審査後、支給決定通知書(ハガキ)が届きます
発送からの一定期間は提出の殺到が予想されるため、お振込みまでに3週間以上かかる場合がありますので、ご理解のほどお願いいたします。

2.【オンライン申請】

申請には、次のA.Bが必要です。
A.Bをお持ちでない場合は、1.【郵送申請】をご利用ください。

A.世帯主の電子証明書(※1)を搭載したマイナンバーカード(顔写真付き)

(※1)英数字6文字以上16文字以下で設定した署名用電子証明書です。
※電子証明書を発行していない場合や有効期限が切れている場合は、郵送での申請をご利用ください。
※暗証番号は5回間違えるとロックがかかりますのでご注意ください。また「暗証番号がわからない?」「ロックがかかった」場合には再設定が必要となります。

【ご注意】
もし、やむを得ず来庁される場合は、窓口の混雑状況を見ることができますので、以下をご確認ください。
混雑状況の確認(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

※マイナンバーカードの新規交付には、申請から約2ヶ月かかります。そのため、これからマイナンバーカードの交付申請をする方は、郵送申請の方が早く給付されると見込まれます。

B.対応スマートフォン(※1)・パソコンなどの読取りに必要な機器

(※1)スマートフォンの読取り対応機種については、以下をご確認ください。
よくあるご質問(外部リンク)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
※対応スマートフォンでマイナンバーカードを読み取るときのセット位置(かざす位置)がわからないときは、
■iPhoneの場合、以下をご確認ください。
読み取り方法(外部リンク)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

■Androidの場合、以下をご確認ください。
読み取り方法(外部リンク)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

※パソコンでの申請は、対応ICカードリーダライタが必要です。以下をご確認ください。
マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ一覧(外部リンク)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
※市役所・支所などではカードリーダライタをご用意できません。

申請ページ

以下の申請ページへアクセスし、画面の指示に従ってオンライン申請してください。
申請ページ(外部リンク)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

操作がわからないときは

以下をご確認ください。
申請方法(外部リンク)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

【マイナンバー総合フリーダイヤル】
0120-95-0178
受付時間:平日は午前9時30分~午後8時。土曜・日曜、祝日は午前9時30分~午後5時30分

音声ガイダンスに従い、「4(マイナポータルに関するお問合せ)」を選択した後、「1(ぴったりサービス)、または法人設立ワンストップサービスに関するお問合せ)」を選択してください。

申請開始日

令和2年5月1日より

申請に不備等があった場合(1、2ともに)

市から申請者の連絡先に確認のお問い合わせを行います。
※申請から一定の時間を要することがあります。
※【オンライン申請】された内容について、多数の不備が確認されています(特に口座確認書類について、世帯主名義以外の画像を添付している方が散見されますのでご注意ください)。そのため、【オンライン申請】を済まされた方にも【郵送申請】はお送りしますが、口座への給付金振込が確認されるまでは、【郵送申請】の申請書をお手元に保管いただくようお願いします。なお、これから申請される場合は、【郵送申請】を検討いただくようお願いします。

代理申請・受給

世帯主による申請・受給が困難な場合で、代理することが世帯主のためと認められる場合、同居親族をはじめ、以下の対象者は代理申請及び受給が可能です。

対象者

1.令和2年4月27日時点での申請・受給対象者の属する世帯の世帯構成者
2.法定代理人(成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判がなされた補助人など)
3.親族その他の平素から申請・受給対象者本人の身の回りの世話をしている者等で市が特に認める者

代理人の種類ごとの必要な書類

ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。一覧表(PDF:214KB)

(※1)一覧表内の「世帯主との関係性を説明する書類」は以下よりダウンロードできます。
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。世帯主との関係性を説明する書類(ワード:16KB)

申請期限

令和2年8月31日(予定)(必着)

給付方法

原則世帯主の口座に振り込みます。

給付開始日

要件審査のため、申請から給付まで一定の時間を要することがあります。なお、給付の決定につきまして、【オンライン申請】では申請時に登録されたメールアドレスにて、【郵送申請】では支給決定通知書(ハガキ)にてそれぞれお知らせします。

【オンライン申請】

令和2年5月20日

【郵送申請】

令和2年6月5日
発送からの一定期間は提出の殺到が予想されるため、お振込みまでに3週間以上かかる場合がありますので、ご理解のほどお願いいたします。

給付スケジュール

西宮市特別定額給付金コールセンター

電話番号

0570-012438(ナビダイヤル)

受付時間

午前9時~午後5時30分(土曜・日曜、祝日・休日休み)

市民の皆様へのお願い

電話がつながりにくい状態が想定されます。つながらない場合、呼び出し続けても応答がない場合は、大変お手数ではございますがしばらく時間を置いてからお掛け直しいただきますようお願いいたします。また総務省ホームページ「よくあるご質問(外部リンク)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。」もご確認ください。

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方のお手続きについて

配偶者やその他親族からの暴力を理由に西宮市に避難している方で、事情により令和2年4月27日までに住民票を移すことができていない方で、世帯主と別の口座に給付金の振り込みを希望される場合は、事前に西宮市で申出手続きをすれば、配偶者とは別の世帯として「特別定額給付金」の申請をすることができます。まずは、お電話でご連絡ください。

問合せ先

■配偶者からの暴力等
【西宮市DV相談室】
0798-23-6011
受付時間:午前9時~午後5時30分(土曜・日曜、祝日・休日休み)

■その他親族からの暴力等
【生活支援課】
0798-35-3175
受付時間:午前9時~午後5時30分(土曜・日曜、祝日・休日休み)

※申出書には「配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」と記載がありますが、その他の親族からの暴力を理由に避難されている方も本様式をご利用いただけます。

特殊詐欺にご注意ください!

給付金に関する不審な電話等にご注意ください

特別定額給付金を振り込みのために、振込手数料を求めることやATM(現金自動預け払い機)の操作を、国や市がお願いすることは絶対にありません。
もし給付金に関して「怪しい」と思う不審な電話等がございましたら、以下の連絡先にご相談ください。
【西宮警察署】
0798-33-0110
【甲子園警察署】
0798-41-0110

もしくは
【西宮市消費生活センター相談専用】
0798-64-0999

受付時間:午前9時~12時、午後1時~午後4時45分(日曜、祝日・休日休み)

特別定額給付金に便乗した悪質商法の事例

■西宮市に寄せられた相談
携帯電話のメールにauメールを名乗り、「給付金の申請・受け取りは自治体からの郵送書類を待たずに受け取れます」とし、怪しいリンク先へのURLが記載されていた。(5月受付:40歳代女性)

■国民生活センターや全国の消費生活センターに寄せられた相談
特別定額給付金の代理申請業務を行う団体を名乗る者から電話で個人情報や口座情報を聞かれた
知らない相手から、「マイナンバーを持っている人はインターネットからの手続きが可能で早期に特別定額給付金10万円が給付されるが、マイナンバーを持っていない人は複雑な手続きが必要になる。家族にマイナンバーカードを持っている人はいるか」と電話があり、「いない」と伝えると、「団体の名称はまだ決まっていないが、国から代理申請業務を委託されている団体だ。手数料はかかるが、氏名、住所、電話番号、振込銀行口座を教えてくれれば一日も早く困った人に給付することができる」と言われた。「いずれ10万円が給付されるのでつなぎ融資もできる。利息として2、3万円差し引いた金額を振り込む」とも言われたが、怪しいと思う。詐欺ではないか。(4月受付:50歳代男性)
特別定額給付金とマイナンバーカードの申請代行をするとの電話があった
携帯電話に若い男性から電話があり、「新型コロナウイルスの件で国から一律に10万円を給付することになったが、より早く手元に届けるために申請代行をする。マイナンバーカードなら1週間以内に確実に振り込まれるため5月中旬までに10万円が入金される。通常マイナンバーカードを作るのには1カ月かかり、そうなると10万円をもらえなくなるかもしれない。マイナンバーカードの取得率が低いので、その手伝いをする。うちもボランティアではないので申請手続きに2、3万円の手数料はかかるが家に居ながらにして10万円がもらえる」と言われた。相手の名前を尋ねると「立ち上げたばかりなので正式名称がついていない」と言ったので、詐欺だと思い電話を切った。(4月受付:50歳代男性)
役所を騙ったSMSが届き、金融機関の口座番号を入力するよう求められた
市役所から「新型ウイルス緊急救済措置としてお年寄りの居る世帯に現金入金します」というSMSが届いた。記載されたURLにアクセスして金融機関口座番号を入力するようだ。不審なので入力したくない。(4月受付:40歳代女性)
「インターネットサービスを一定額以上利用した人にお金を給付する」というメールが届いた
政府の関係機関のようなところから「インターネットサービスを一定額以上利用した人に、5千万円を上限として給付する。全国から300名が選出された」というメールが届き、名前も載っていた。銀行口座を登録したところ、給付を代行するサイトの費用と手続き料として合計1万数千円が必要というメールが届いた。どうしたらよいか。(4月受付:80歳代男性)

■他市に寄せられた相談
10万円の特別定額給付金に便乗した特殊詐欺で、キャッシュカード2枚がだまし取られ現金100万円が引き出された
電話で市役所の職員をかたり「給付金の手続きはしましたか」「どこの口座に振り込めばいいですか」と銀行口座の番号と暗証番号を聞き出し、さらに、「カードが古いので、新しいのにかえてください」と伝えた。その後、銀行員を名乗る男が自宅を訪問し、キャッシュカードをだまし取り、現金100万円が引き出された。(5月受付:70歳代女性)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う多言語情報(いろいろな手続きのこと)

個人情報の取り扱いについて

個人情報の利用

特別定額給付金申請の際ご提出いただいた個人情報は、西宮市個人情報保護条例に基づき、当該給付金支給に係る業務の目的の範囲内で適正に利用します。また、法令に特別の定めのあるとき、又は正当な行政執行に関連のある時を除き、業務の目的以外の利用は行いません。そして、法令若しくは条例に特別の定めのあるとき、又は西宮市個人情報保護審議会の意見を聴いて認めたときを除き、西宮市以外の者への提供は行いません。
【西宮市個人情報保護条例】
例規集検索システムでご覧下さい。
例規集検索システムへのリンク(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

個人情報の管理

個人情報の管理について、臨時給付金担当課長を個人情報管理責任者として定め、以下の点を遵守いたします。
1.収集した個人情報は、厳重に管理し、常に正確で最新の状態に保ち、個人情報の外部への漏えい、改ざん、滅失、き損その他の事故を未然に防止する措置を講じます。
2.個人情報の保管が必要でなくなった場合、速やかに廃棄します。

総務省からの情報

市の特別定額給付金に関する問い合わせについて

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

新型コロナウイルス感染症

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ