このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

大規模災害時の仮設住宅設置に関して

更新日:2021年11月25日

ページ番号:34572181

都市局住宅部災害時対応訓練を実施しました

訓練の趣旨

近年、長期的な大雨などこれまでは予想できなかった気象変動による災害が全国的にも多く発生し、また、近い将来、東南海地震の発生も予想され、阪神・淡路大震災を経験した本市としては、災害時の対応についての見直しを常に行っているところです。
その中で、このたび市営住宅を管理する都市局住宅部が中心となり、大規模災害発災後の仮設住宅設置に関する訓練を、本年5月に供用開始をした第二庁舎(危機管理センター)を利用して行いました。
阪神・淡路大震災から26年を経過し、当時仮設住宅に携わった職員も数えるほどとなり、マニュアル類の整備や見直し、技術やノウハウの伝承、また今の時代に則した整理や運用などを検討する良い機会ととらえており、この訓練は今後も継続的に行う予定です。
なお、この訓練は、兵庫県および(一社)兵庫県宅地建物取引業協会、西宮市営住宅の指定管理者である(株)東急コミュニティーにもご協力をいただき、市役所単独ではなく、大規模災害時にさまざまな組織がどう連携して対処していけるかを念頭に置いたものでした。

実施内容

【実施】令和3年11月15日(月曜日)9時30分~11時00分
【場所】西宮市役所第二庁舎4階オペレーションルーム
【出席】西宮市都市局、総務局危機管理室、土木局営繕部
    兵庫県県土整備部住宅建築局公営住宅課、住宅政策課
    (一社)兵庫県宅地建物取引業協会芦屋・西宮支部
    西宮市営住宅管理センター(指定管理者:(株)東急コミュニティー)
【訓練の概要】
東南海地震が発生し、本市にも強い揺れと津波が襲来したとの想定のもと、被災全半壊住宅数をもとに仮設住宅の設置検討から第一次募集手続きを開始するまでの、震災後3日目から8日目を想定した机上訓練を行いました。

訓練風景1
訓練風景

訓練風景2
訓練風景

お問合せ先

住宅管理課

西宮市池田町8-11 池田庁舎 4階

電話番号:0798-35-3638

ファックス:0798-36-1090

お問合せメールフォーム

jyutaku@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ