このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

水道メーターの読み方

更新日:2016年11月8日

ページ番号:90228795

 水の使用量は、正確にメーターに記録されます。検針には2ヶ月ごとに上下水道局または第一環境株式会社の検針員がお伺いします。

アナログ式メーター


 黒い針の単位の大きいほう(100m3)から小さいほう(1m3)へ順番に読んでいきます。なお、針が目盛りと目盛りの間にあるときは、小さいほうの数字を読みます。真ん中付近にある赤い星型のものはパイロットといい、水が使われているときに回ります(回ると銀色の部分がキラキラ光って見えます)。
 水を使っていないのにこのパイロットが回る場合、漏水している可能性があります。 このメーターは5.756m3(5,756リットル)と読みます。

デジタルメーター(2016)

 メーターの取り替えの際に上の写真ようなデジタル表示のものに変わっているところもあります。

検針の際のご注意

 検針の際は、ご協力をお願いいたします。

  • メーターボックスの上に物を置かないようにしてください。
  • メーターボックスの中は、いつもきれいにしてください。
  • 犬は放し飼いにせず、出入口やメーターボックスから離れた場所につないでおいてください。
  • 家の増改築などの際には、メーターの位置が検針しやすい位置になるようにご留意ください。

お問合せ先

上下水道局 計量管理担当課

西宮市池田町8-11 上下水道局庁舎 3階

電話番号:0798-32-2228

お問合せメールフォーム

w_keiryo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ