このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

自由研究は水道で!「水道水の工場見学ツアー」参加者募集(開催しました)

更新日:2019年8月7日

ページ番号:30348006

イベントは無事終了いたしました。ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。以下は募集時の記事です。


~自由研究のテーマにもぜひ!この夏はみんなで浄水場に行こう!~


西宮市では水道水の9割弱が、阪神水道企業団の浄水場で浄水処理されています。阪神水道企業団は、琵琶湖・淀川を水源として西宮市・神戸市・尼崎市・芦屋市・宝塚市に水道水を供給している団体です。西宮市上下水道局では、阪神水道企業団の尼崎浄水場を見学する毎年大好評のバスツアー「水道水の工場見学ツアー」をこの夏も行います。身近なのに詳しくはよく知らない「水道水」が、どうやって安全でおいしくできるのか、その仕組みを楽しく学んでみませんか?

開催日時・場所

日にち

令和元年7月31日(水曜日)

時間

集合時刻:午前9時
解散予定時刻:午後0時(正午)

開催場所

阪神水道企業団尼崎浄水場(尼崎市南塚口町4丁目5番65号)
※集合場所(西宮市民会館・アミティホール)から浄水場までは、市のバスで移動します。

行程

タイムテーブル
予定時刻内容
9:00市民会館(アミティホール東側駐輪場)に集合・出発
9:35阪神水道企業団尼崎浄水場に到着
9:40施設見学を開始(ビデオ鑑賞・施設見学・質疑応答等)
11:30阪神水道企業団尼崎浄水場を出発
12:00六湛寺公園(市役所東館西側)に帰着・解散

対象・定員

対象

おおむね小学4年生以上の子とその保護者

定員

25組50名
※参加申込は1組2名とさせていただいております。申込1件につき3名以上のお申し込みは、ご遠慮ください
※申込多数時は抽選(市内居住者優先)を行い、抽選結果を申込者全員に通知します。

実施風景

尼崎浄水場に到着すると、会議室で阪神水道企業団や浄水場の簡単な仕組みについて、アニメの映像を交えながら説明を受けます。


説明が終わると、いよいよ工場見学の開始!


川の水がどのように浄水場まで送られ、どうやってきれいになっていくのか、施設のはたらきを聞きながら実際に見て回ります。


水道水をよりおいしくきれいにする「高度浄水処理」を支える設備「オゾン発生器」も見学しました。


オゾン発生器で作られたオゾンが、どのように水と交わっているのかを、設備の窓からのぞきこんでみます。


水道水をさらにきれいにする設備「活性炭処理」の処理風景や、施設の模型などを見学しました。ここでは出来立ての水道水も試飲しました。


最後は浄水場の中心である「中央監視室」を見学しました。

お問合せ先

上下水道局 上下水道総務課

西宮市池田町8番11号

電話番号:0798-32-8002

ファックス:0798-32-2278

vo_w_syomu@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ