このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

【消防局】阪神・淡路大震災の記録

更新日:2020年2月12日

ページ番号:78919176

令和2年(2020年)1月17日で阪神・淡路大震災の発生から25年がの月日が経ちました。
震災の経験を生かし、今後の災害に備えましょう。

阪神・淡路大震災の概要

発生日時:平成7年(1995年)1月17日(火曜日)午前5時46分
地震規模:マグニチュード7.3・震度7(激震)
日本ではじめての都市直下型の大地震であり、一瞬にして阪神、淡路地域に大きな被害をもたらし、西宮市も広い範囲にわたって壊滅的な打撃を受けました。

西宮市の被害状況

西宮市の被害状況
死者負傷者倒壊家屋避難所(最大)避難者(最大)
全壊半壊
1,146人6,386人34,136世帯27,102世帯194ヶ所44,351人
ライフラインの被害
水道電気ガス電話
断水
154,100世帯
停電
176,000軒

停止戸数
170,400戸/172,500戸

故障件数
34,000件/198,000件
幹線道路の被害
名神高速道路、阪神高速道路(神戸線・湾岸線)、国道171号門戸高架橋の落橋のため通行止
鉄道の被害
JR(新幹線・在来線)、阪急電鉄、阪神電鉄が損傷のため不通

 

被害の様子

活動状況

消防局の活動状況
火災活動救助活動救急活動捜索活動
件数件数救出人員台数活動人員件数
(1月17日~31日)
活動人員
(1月22日~31日)
41件610件658人
(生存348人、死亡310人)
756台6,014人1,013件299人

消防団の活動状況
 出動台数出動人員活動状況
消火活動104台647人市内33分団の団員は、震災発生後直ちに詰所に参集し、消火、救助、負傷者の搬送に従事しました。
救助活動の終了に伴い、各車両に簡易タンクを積載し、市内全域の給水活動を実施しました。
救助活動314台3,328人
給水活動567台2,191人

消防局・消防団の活動の様子

活動記録集

阪神・淡路大震災 西宮市消防の活動記録

阪神・淡路大震災発生時の消防局及び消防団の消防活動などを収録した冊子になります。

発行:平成8年(1996年)3月
監修:西宮市消防局・西宮市消防団

95.1.17 阪神・淡路大震災 西宮市消防団の活動記録集

阪神・淡路大震災発生時の消防団の活動などを収録した冊子になります。

発行:平成8年(1996年)
監修:西宮市消防団

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

消防局 企画課

西宮市池田町13-3

電話番号:0798-26-0119

ファックス:0798-36-2467

お問合せメールフォーム

s_kikaku@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ