このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

あったか見守り声かけ講座の実施

更新日:2019年10月9日

ページ番号:70725964

第4回東山台地区あったか見守り声かけ訓練を開催します!

今年も、東山台地区であったか見守り声かけ訓練を開催します。昨年に引き続き、地域の事業所の方にご協力をいただきながら、まちを不安そうに歩いている方への声かけの練習を実施します。あたたかい声かけのできるまちを目指して、ぜひご参加ください。
※本イベントは終了しました。令和2年3月頃に第5回あったか見守り声かけ講座を開催予定です(後日掲載いたします)。

開催概要

日時:平成31年3月10日(日曜日)10時~12時45分※雨天決行

会場:ナシオンホールおよびその周辺地域

(西宮市東山台1丁目106-2、JR西宮名塩駅より斜行エレベータ上がる)

対象:声かけ練習に関心のある方
※東山台地区住民を優先させていただきます。地域外の方は、先着順で定員に達すると見学になる場合があります。

申込期限:3月4日(月曜日)

申込先

東山台地区ボランティアセンター 電話・ファックス共通 0797-63-2822
電話もしくはファックスでお申し込みください。

お問合せ先

西宮市社会福祉協議会地域福祉課 0798-23-1140

あったか見守り声かけ講座(認知症徘徊模擬訓練)

  • 西宮市では、平成27年度より西宮市社会福祉協議会の地域福祉推進地区組織と協働して、「あったか見守り声かけ訓練(講座)」実施しました。
  • 「あったか見守り声かけ講座(認知症徘徊模擬訓練)」とは、認知症役の人と参加者の役割を決め、町の中で認知症の方が迷子や行方不明になったという想定のもと参加者が認知症役の方に声をかけ、保護するものです。
  • 西宮市では、この「あったか見守り声かけ講座」について、認知症であっても住み慣れた地域で暮らせる地域づくりの活動のひとつとして、市内全域での実施を目指しています。

訓練の様子

参加者が認知症役の人に声をかける様子

参加者が認知症役の人に声をかける様子2


参加者が認知症役の人に声をかける様子3
認知症役の人に声をかける様子

認知症役の人を店舗役の人につなぐ様子

認知症役の人を店舗役の人につなぐ様子


関係機関につなぐ様子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

地域共生推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 3階

電話番号:0798-35-3187

ファックス:0798-26-2340

お問合せメールフォーム

chiikikyosei@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ