このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和4年7月(海猫と 永遠の少年 帰還せり)

更新日:2022年8月10日

ページ番号:86398981

てくてく歳時記

令和4年7月

うみねこと とわのしょうねん きかんせり


 冒険家の堀江謙一さんが3月26日にサンフランシスコを出航し、69日の航海を経て、6月4日に西宮浜に無事到着されました。帰港セレモニーでは、地元市長として堀江さんをお迎えし、次のメッセージを伝えました。一つは、ヨットの上から宮っ子と交信し、その好奇心を大いに刺激してくださったこと。海を渡った堀江さんの行動が、国境という人間社会が作ったものは、大自然においては無関係なんだと感じさせてくれたこと。そして何よりも、83歳での挑戦は大きな勇気を与えてくれた、それらのことへの感謝です。
 実際に堀江さんとお会いすると、少年のような気持ちを持ったまま年を重ねられた、まさに「永遠の少年」のような人でした。西宮浜に降り立ったときも、少年のように目をきらきらさせていたのがとても印象的でした。
 さて、新西宮ヨットハーバーは1995年に開港し、約六百隻の船が停泊可能な西日本最大級の施設で、3年前には、全日本学生ヨット選手権大会が開催されました。
 さわやかな海風が気軽に体感できる西宮浜は、西宮の魅力の一つです。今後も、その魅力をより高めていくように努めていきたいと思います。


≪写真≫堀江さんと懇談する機会をいただきました

お問合せ先

秘書課(本庁)

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 4階

電話番号:0798-35-3432

ファックス:0798-22-7272

お問合せメールフォーム

hisyo@nishi.or.jp

本文ここまで

以下フッターです。

お問い合わせ先

秘書課 西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 4階 Tel.0798-35-3432 Fax.0798-22-7272
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください
Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ