このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成26年度「西宮市民の警察官」賞の贈呈

更新日:2018年1月31日

ページ番号:76109918

2015年1月23日資料提供

市は毎年、市内の警察署に勤務し、安全で住みよいまちづくりに活躍している警察官に「西宮市民の警察官」賞を贈っています。
37回目となる今年は、平成27年2月3日(火曜)午前10時30分より西宮市役所813会議室において次の5人の皆さんに表彰額と記念品を贈呈します。

警部補 山下(やました) 正記(まさき)さん(西宮警察署)58歳
市民の日常生活の場の最前線である交番において、常に市民の視点に立ち犯罪の予防検挙、交通事故の抑止や少年補導活動等、多岐多様な警察事象に迅速的確に対応し、市民の安全で安心なまちづくりに大きく貢献。

警部補 鳥枝(とりえだ) 真彰(まさあき)さん(西宮警察署)40歳
生活安全課少年係で少年事件の捜査、街頭補導活動および少年の福祉を害する大人の犯罪捜査等幅広い事案に意欲を持って従事し、多数の重要事件を検挙解決に導くなど、補導活動を通じて少年の非行防止と健全育成に大きく貢献。

巡査長 (やなぎ) 理恵(りえ)さん(西宮警察署)31歳
交通第二課では日々発生する交通事故や悪質なひき逃げ事件の捜査に携わり、困難な事件を解決するとともに、交通第一課においては交通切符の送致を担当するなど、交通専務員として市民の安全・安心と快適な交通社会の実現に大きく貢献。

警部補 松井(まつい) 利男(としお)さん(甲子園警察署)52歳
 刑事第二課において主に知能犯事件捜査に従事し、その経験から修得した技能を事件の指揮や取調べに活かして多数の高額詐欺事件等を検挙、解決する一方、後進の指導育成にも力を注ぎ、市民の安全・安心な生活の確保に大きく貢献。

巡査部長 岡村(おかむら) 晃樹(てるき)さん(甲子園警察署)41歳
地域第四課、警務課留置管理係、生活安全課環境経済係を歴任し、現在は地域住民の身近な犯罪であるゴミの不法投棄等の事件検挙に携わるとともに、犯罪の被害防止に向けた広報啓発活動にも尽力するなど、市民の安全生活の維持に大きく貢献。

※ 受賞される方々の職務上の都合により、贈呈式当日の写真を掲載される場合は、顔と受賞者名が結びつかないよう、写真と文面にご配慮いただきますようお願いいたします。

お問合せ先

秘書課(本庁)

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 4階

電話番号:0798-35-3432

ファックス:0798-22-7272

お問合せメールフォーム

hisyo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ