このページの先頭です

令和5年10月16日庁議「政策調整会議」

更新日:2023年11月29日

ページ番号:75334060

出席者

市長、副市長、教育長、上下水道事業管理者、病院事業管理者、危機管理監、政策局長、政策局担当理事、総務局長、財務局長、市民局長、産業文化局長、健康福祉局長、こども支援局長、環境局長、都市局長、土木局長、中央病院事務局長、消防局長、上下水道局次長、教育委員会教育次長、議会事務局長

1.財政構造改善基本方針について(政策局)

財政構造改善基本方針について意見交換しました。

【質疑等】

●人件費の抑制に関して
(意見等)
・目標額を達成するためには、職員の削減だけでなく、給与構造そのものを変えなければならないのではないか。
・財源確保に向けては、職員の給与カットも必要ではないか。
・給与カットする場合は、廃止する事業などを示した全体計画を作り、市民サービスへの影響も含めた全体像が見えなければ、実施は難しい。

●赤字体質になった原因について
(質問)赤字体質の根拠が分からないと、先の話ができないのではないか。
(回答)赤字体質になった原因については、「毎年度、新規・拡充事業が多く上がってくる一方で、それに見合うスクラップがなかったこと」や「経常経費の増加額を公債費の減少によりカバーしてきたが、これを上回る経常経費(人件費、物件費、扶助費など)の増となったことによる」などと分析している。

●事業の見直しについて
(意見等)
・今までの施策をそのまま実施できる状態にない。
・事業実施後3年程度で指標により見直しを検討する「サンセット方式」など、事業をスクラップする仕組みを作る必要がある。

●今後の取組について
(意見等)
・令和6年3月までの早い時期に全体計画の第1弾を出し、令和7年3月までの段階では数年先の目標を示したい。そのためには全体計画の議論を加速しなければならない。
・予算額の縮減にあたっては予算と決算の乖離をなくすことも必要である。
・5年後の収支改善に取り組むという長期目標と、当面の予算編成に向けての短期目標に分けて取り組む必要がある。

 
「西宮市財政構造改善基本方針」については、以下のページをご覧ください。

2.「第48回にしのみや市民祭り」の開催について(市民局)

10月28日(土曜日)に開催される「第48回にしのみや市民祭り」の開催概要について報告しました。

【質疑等】

なし

「第48回にしのみや市民祭り」については、以下のページをご覧ください。

3.令和5年度「兵庫県津波一斉避難訓練」の実施について(総務局)

「津波防災の日」関連の取り組みとして、県下一斉に津波避難訓練を実施し、市民及び職員がシェイクアウト訓練(机の下に隠れる等の安全確保行動)を行い、情報伝達の整備強化及び防災意識の高揚を図ります。
詳細については、10月25日号の市政ニュース、西宮市ホームページ、にしのみや防災ネット、LINE、X(旧Twitter)及びフェイスブックに掲載予定です。

【質疑等】

なし。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)

お問い合わせ先

政策総務課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 4階

電話番号:0798-35-3428

ファックス:0798-23-3084

お問合せメールフォーム

本文ここまで