このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

公共サイン(看板類)の適正化について

更新日:2020年8月14日

ページ番号:86110895

公共サイン(看板類)の適正化に取り組みます

課題のあるサイン群

 街中には「ごみのポイ捨て禁止」や「犬のフンは持ち帰ろう」など、さまざまな種類の公共サインが設置されています。しかし、それらの多くは仮設で場当たり的に設置されてきたため、"情報をわかりやすく伝える”という本来の役割が果たせていないものや、美観だけでなく安全性を損ねているものもあります。
 
市は、こうした状況を改善し、文教住宅都市にふさわしい街並みのために「公共サインの適正化」に取り組みます。

公共サイン適正化のポイント

 1.情報が伝わらず美観を乱す看板(役割を果たしていない不要な看板)を撤去
 2.必要な看板を設置するルール(西宮市公共サインデザインマニュアル)を策定

ポイント(1)役割を果たしていない不要な看板を撤去します

 さびていたり文字が消えかかった看板は、情報が適切に伝わらないばかりか、まちの美観を損ねており、目にした人たちに不快な印象を与えています。また、必要以上に大きなものは死角を生み出し危険です。今後、市内にある公共サインの設置状況を調査しながら、役割を果たしていない看板や、危険な状況になっている看板を順次撤去していきます。
 他にも「あいさつしましょう」など道徳やマナーを啓発する看板もよく見かけますが、これらの啓発は今後、表示内容に変化をつけることのできるポスター類の掲示板への掲出などを推奨していきます。

ポイント(2)西宮市公共サインデザインマニュアルの策定について

 情報をわかりやすく伝えるためのデザインや、効果的な配置についてのルールを定める西宮市公共サインデザインマニュアルを策定(平成30年1月1日施行)しました。
 公共サインは、今後このマニュアルに基づき常設で表示・設置等を行うものとし、仮設看板は原則設置しません。

今後設置するサインのイメージ

今後のサインイメージ

ダウンロード

リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

都市デザイン課

電話番号:0798-35-3950

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ